ここから本文です。

現在位置

東胆振定住自立圏共生ビジョン変更案について市民からの意見を募集しています

この案件の意見の募集は、既に終了しています。
(市民からの意見を募集したときのページとして掲載しています。)
東胆振定住自立圏共生ビジョン(案)について
案件名
(政策(規則等)の題名)
東胆振定住自立圏共生ビジョン(案)について
趣旨、目的及びこの政策の立案等の根拠(この規則等を定める根拠)となる条例等の条項 (趣旨・目的)
定住自立圏共生ビジョンは、定住自立圏構想推進要綱(平成20 年12月26 日総行応第39 号総務事務次官通知)第6の規定により、圏域の将来像や、定住自立圏形成協定に基づき、関係市町村が連携して推進する具体的な取組内容を明らかにするものです。
(根拠法令)
定住自立圏構想推進要綱
意見提出期間 令和2年2月19日~令和2年3月19日(30日間)
意見提出期間が30日未満の場合、その理由 なし
政策(規則等)の内容(案)
関連情報、資料等 pdf東胆振定住自立圏共生ビジョン(案)の概要(826.27 KB)
pdf定住自立圏構想推進要綱(218.29 KB)
pdf定住自立圏構想推進要綱の概要(862.37 KB)
pdf意見募集要項(157.55 KB)
意見提出様式 pdf意見提出様式(80.83 KB)

doc意見提出様式(37.00 KB)


市のホームページからダウンロードにより入手可能です。担当窓口(市役所7階 総合政策部政策推進課) 、各コミュニティセンター(沼ノ端・住吉・豊川・のぞみ)、植苗ファミリーセンター、勇払出張所、COCOTOMA(ココトマ)、市役所2階市民情報コーナーでも入手可能です。
※白老町、厚真町、安平町、むかわ町の方は各役場でも入手できます。(各町の企画担当にご確認ください)
意見提出方法 電子メール、郵送(令和3年3月19日(木)消印有効)、ファックス、直接持参
意見の提出先
(担当部課名・お問い合わせ)

〒053-8722 苫小牧市旭町4丁目5番6号
苫小牧市総合政策部政策推進課
電話 0144-32-6039 ファックス 0144-34-7110
メールseisaku@city.tomakomai.hokkaido.jp

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー