ここから本文です。

東胆振定住自立圏共生ビジョン(変更案)について

この案件の意見の募集は、既に終了しています。
(市民からの意見を募集したときのページとして掲載しています。)
東胆振定住自立圏共生ビジョン(変更案)について
案件名
(政策(規則等)の題名)
東胆振定住自立圏共生ビジョン(変更案)について
趣旨、目的及びこの政策の立案等の根拠(この規則等を定める根拠)となる条例等の条項 (趣旨・目的)
定住自立圏共生ビジョンは、定住自立圏構想推進要綱(平成20 年12
月26 日総行応第39 号総務事務次官通知)第6の規定により、圏域の
将来像や、定住自立圏形成協定に基づき、関係市町村が連携して推進す
る具体的な取組内容を明らかにするものです。

(根拠法令)
定住自立圏構想推進要綱
意見提出期間 令和元年5月15日~令和元年6月13日(30日間)
意見提出期間が30日未満の場合、その理由 なし
政策(規則等)の内容(案) 東胆振定住自立圏共生ビジョン(案)について
関連情報、資料等 pdf東胆振定住自立圏共生ビジョン(案)の概要(2.34 MB)
pdf定住自立圏構想推進要綱(1.50 MB)
pdf定住自立圏構想推進要綱の概要(1.56 MB)
pdf意見募集要項(157.61 KB)
意見提出様式 pdf意見提出様式(81.04 KB)
doc意見提出様式(37.00 KB)


市のホームページからダウンロードにより入手可能です。担当窓口(市
役所7階 総合政策部政策推進課) 、各コミュニティセンター(沼ノ
端・住吉・豊川・のぞみ)、植苗ファミリーセンター、勇払出張所、
COCOTOMA(ココトマ)、市役所2階市民情報コーナーでも入手
可能です。
※白老町、厚真町、安平町、むかわ町の方は各役場でも入手できま
す。(各町の企画担当にご確認ください)
意見提出方法 意見提出フォーム、電子メール、郵送(必着・消印有効)、ファックス、直接持参、その他( )
意見の提出先
(担当部課名・お問い合わせ)
〒053-8722 苫小牧市旭町4丁目5番6号
苫小牧市総合政策部政策推進課
電話 0144-32-6039 ファックス 0144-34-7110
メールseisaku@city.tomakomai.hokkaido.jp
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー