ここから本文です。

現在位置

まちのできごと

アートフェスティバル中止のお知らせと取り組み

2020年6月9日

7月25、26日に行われる予定だった「苫小牧アートフェスティバル」は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。しかし、中止の周知にも芸術の力を生かそうと、美術博物館の窓にアーティストの方々がスプレーで絵を描いてくれました。縦2.4メートル、横1.8メートルの見る人を元気にしてくれる作品です。絵の中には疫病の流行を防ぐといわれている「アマビエ」も描かれていました。展示は7月26日(日)までとなっていますので、皆さんぜひ探してみてください!


本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー