ここから本文です。

赤ちゃん、絵本のとびら事業

赤ちゃん、絵本のとびら事業とは?

「赤ちゃん、絵本のとびら」事業とは、赤ちゃんと家族に絵本を贈り、楽しい時間を過ごしてもらいながら絵本に親しんでもらうきっかけづくりをすすめることを目的としています。
 そのために苫小牧市では、絵本などが入った「赤ちゃん、絵本のとびらパック」を1人1セット、赤ちゃんに無料でプレゼントします。

配布物写真
 絵本とパンフレットをセットにしてお渡しします
「赤ちゃん、絵本のとびらパック」に
入っているもの


(1)絵本
(2)アドバイスブック
(3)おすすめ絵本リスト
(4)絵本ガイド
(5)図書館の利用案内
(6)図書館個人貸出申込書
(7)読み聞かせを楽しむための
  イラストリーフレット
(8)うちどく!パンフレット
        ※「読み聞かせを楽しむためのイラストリーフレット」内容→ pdf1P(446.31 KB) pdf2P(442.94 KB) pdf3P(543.43 KB) pdf4P(447.68 KB)

 

対象者

 苫小牧市に住民登録がある、0歳の赤ちゃんとその保護者
 

「赤ちゃん、絵本のとびらパック」を受け取るために必要なもの

 1.母子健康手帳
 2.赤ちゃん、絵本のとびらパック引換券(「こんにちは赤ちゃん事業」で家庭訪問の際に配付します。)
   ※引換券を紛失した方または転入されてきた方は、各交換場所に用意しています。
 

受け取りまでの流れ

 母子健康手帳と必要事項を記載した引換券を、交換場所へお持ちください。
 どの場所でも交換可能です。
 

交換場所

1.苫小牧市立中央図書館
2.のぞみ図書コーナー
3.豊川図書コーナー
4.住吉図書コーナー
5.沼ノ端図書コーナー
6.勇払図書コーナー
7.植苗図書コーナー
8.苫小牧市教育委員会 生涯学習課
pdf(各場所の連絡先、開館時間、休館日などは、こちらからご覧になれます。)(82.45 KB)
9.BCG接種の際に、交換窓口を設けます。こちらもご利用ください。

交換期限

1歳の誕生月の月末まで
※期限が過ぎると交換対象外となりますので、早めに交換されることをお勧めいたします。
 

Q&A

Q1.「赤ちゃん、絵本のとびらパック」には何が入っていますか?
A1.絵本、アドバイスブック、おすすめ絵本ガイドなどが入っており、はじめての方でも楽しく
   赤ちゃんへの読み聞かせが始められる内容となっています。

Q2.引換券をなくしてしまいました。
A2.母子健康手帳をご持参の上、交換場所へご来館ください。
   予備の引換券に記載していただき、パックを受け取ることができます。

Q3.苫小牧市に転入してきたのですが、パックを受け取ることはできますか?
A3.対象の赤ちゃんであれば、可能です。
   ※家庭訪問は生後3ヵ月までの赤ちゃんに行われます。
    家庭訪問対象外になる方は、母子健康手帳をご持参の上交換場所までいらしてください。

Q4.引換券を受け取った後に転出してしまったのですが、パックを受け取ることはできますか?
A4.対象外となるため、受け取ることができません。ご了承ください。

Q5.代理の人に交換を頼んでもいいですか?
A5.交換に必要なもの(母子健康手帳と引換券)をお持ちいただければ、問題ありません。


 その他不明な点は、生涯学習課(直通0144-32-6752)までお問合せください。

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

教育部生涯学習課
電話:0144-32-6752、0144-32-6756
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません