ここから本文です。

「平和学」の創設、及び「平和教育」の実施

提案者

 笹森 晃

提案理由

 戦後70年が経過し、平和意識が定着し、平和を愛する国民が育った一方、戦争体験者の多くがなくなり、戦争体験の継承が難しくなっています。戦争の原因である「貧困・差別・教育機会の不在」などを解消する学問の創設と子供たちへの平和教育を進める必要があります。
 

提案内容

 提出資料参照

受付日

 平成27年8月24日

回答期限

 平成27年11月24日

提出資料

 pdf市民政策提案書(70.60 KB)

 回  答

 pdf回答書(41.36 KB)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室政策推進課
電話:企画担当:0144-32-6039、統計担当:0144-32-6042
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

「平和学」の創設、及び「平和教育」の実施

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません