ここから本文です。

市営住宅への住宅用火災警報器設置

消防法及び苫小牧市火災予防条例の改正により、全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられたことから、平成18年度から平成22年度にかけて既存の市営住宅に住宅用火災警報器の設置工事を実施いたしました。

市営住宅の住宅用火災警報器設置工事の実施

平成18年度

  • 青葉団地
  • 大成団地
  • 弥生団地
  • 明徳団地(7号棟)

平成19年度

  • 山手団地
  • 住吉団地

平成20年度

  • 勇払団地(3~5階建)
  • 沼ノ端団地
  • 東開団地(5階建)
  • 植苗団地
  • 高丘団地
  • 末広団地
  • 明徳団地(1~5号棟)

平成21年度

  • 日吉団地
  • 光洋団地
  • 沼ノ端団地
  • 東開団地(平屋・2階建て)
  • 青葉団地(平屋)
  • 勇払団地(平屋)
  • 旭町団地
  • 音羽団地

平成22年度

  • 日新団地
  • 高砂団地

お問い合わせ

都市建設部住宅課
電話:計画係:0144-32-6314、管理係:0144-32-6316、収納係:0144-32-6319、補修係:0144-32-6323
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

完了した事業

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません