ここから本文です。

信用保証料補給制度について

 補給制度の内容と手続きについて

制度内容
「苫小牧市小規模企業経営改善資金」を新規または借換えで利用した事業者が、北海道信用保証協会に支払った信用保証料の一部を市が補給する制度です。
信用保証料の補給を通し、小規模企業者の負担軽減と資金の円滑化を図ります。

補給対象者
次のすべてに該当する事業所が対象になります。
・資本金の額もしくは出資の総額が1,000万円以下
・従業員数(法人役員、臨時及び家族従業員を除く)が20人(宿泊業及び娯楽業を除く商業・サービス業については5人、医業を主たる事業とする法人については20人)以下
 
補給内容
信用保証料の補給金額は30万円までです。
(30万円を超える金額については自己負担となります。)
新規に融資を受ける場合、又は現行の融資を一旦全額返済したうえで新たに融資を受ける借換の場合には、運転資金又は設備資金の融資ごとに各30万円まで補給を受けることができます。(現行の融資に追加して融資を受ける場合の追加融資は対象となりませんので注意してください。)

補給の手続き
補給申請を希望される方は、書類をそろえて融資実行月の翌月の10日までに商業振興課に申請書を提出してください。
審査終了後、市から保証料決定通知書を送付し、融資実行月の翌々月初めに指定された口座に振込みします。

申請場所
〒053-0022 苫小牧市産業経済部商業振興課融資担当
(苫小牧市表町5丁目11番5号 ふれんどビル テナント棟3階  電話 0144-32-6447)

提出書類
・保証料補給金交付申請書(様式第1号)
・苫小牧市融資制度決定通知書(金融機関発行)のコピー
・北海道信用保証協会の信用保証料決定のお知らせ(お客様用)のコピー

pdf保証料補給金交付申請書の様式第1号(41.24 KB)(平成27年12月1日~)
※約定貸付期間を繰り上げて完済した場合は、信用保証料が北海道信用保証協会から返還されますので、その分は市に返還していただくことになります。

要領につきましては、こちらをご覧ください。
pdf苫小牧市中小企業融資制度に係る信用保証料補給要領(120.38 KB)(平成29年7月3日施行)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

産業経済部産業振興室商業振興課
053-0022
北海道苫小牧市表町5丁目11番5号(ふれんどビル テナント棟3階)
電話:商業担当:0144-32-6445、融資担当:0144-32-6447
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

苫小牧市中小企業融資制度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません