ここから本文です。

国際リゾート構想に係る取組

国際リゾート構想とは

 苫小牧においては人口減少に直面し、市税収入の減少、経済規模の縮小、社会保障費や公共施設の更新費の増加など、厳しい行財政運営が求められる時代の転換期を迎えています。そこで、苫小牧の強みを活かし、将来を見据えた成長戦略として、IRをはじめとした臨空ゾーンにおける国際リゾート構想の実現にチャレンジしています。本構想は雇用の創出や地域経済の活性化に大きく寄与するものと考えています。
 

これまでの苫小牧市の取組

平成27年6月 苫小牧統合型リゾート(IR)可能性調査・検討結果報告
平成30年6月 「苫小牧国際リゾート構想」策定及び「ギャンブル等依存症に係る課題整理及び対応策の検討報告書」作成
 

市民周知の実績

平成27年3月 IRに関する市民セミナー
(カジノを含む統合型リゾート(IR)の可能性について2回開催)
平成29年7月 IRに関する市民セミナー
(苫小牧の現状の課題とIRへのチャレンジについて)
平成29年8月 IRに関する市民セミナー
(苫小牧の現状の課題とIRへのチャレンジについて2回開催)
平成29年11月 IRに関する市民セミナー
(有効なギャンブル依存症対策について)
平成30年1月 IRに関する市民セミナー
(ギャンブル依存症の実態、症状、治療について)
平成30年1月 IRに関する市民セミナー
(日本型IRに係る主要論点の解説について)
平成30年3月 IRに関する市民セミナー
(苫小牧国際リゾート構想(中間報告)について3回開催)
  • 市民セミナーのほか、要請があれば出前講座を随時実施しています。
 

北海道の取組

平成26年10月 北海道型IR道民フォーラム
(全道8会場にて開催。そのうち10月24日は苫小牧経済センタービルにて開催)
平成27年1月 IRに関する道民セミナー
(全道3会場にて開催。そのうち1月24日は苫小牧市民会館にて開催)
平成29年10月 IRに関する道民セミナー
(全道6会場にて開催)
平成30年2月 IRに関する道民セミナー
(全道2会場にて開催)
平成30年5月 新たなインバウンド誘致企画調査事業報告書公表
こちら(北海道ホームページ)から確認できます。
平成30年7月
  • 特定複合観光施設(IR)に関する有識者懇談会設置
  • 第1回特定複合観光施設(IR)に関する有識者懇談会
こちら(北海道ホームページ)から確認できます。
平成30年8月
  • 第2回特定複合観光施設(IR)に関する有識者懇談会
こちら(北海道ホームページ)から確認できます。
 

国の動き

 
平成28年12月 特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(IR推進法)施行
pdf法律全文はこちらから確認できます。(87.78 KB)
平成29年3月 特定複合観光施設区域整備推進本部(IR推進本部)設置
平成30年7月 特定複合観光施設区域整備法(IR整備法)成立
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部国際リゾート戦略室
電話:0144-32-6229
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

統合型リゾート(IR)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません