きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

平成29年

駒澤大学附属苫小牧高等学校野球部第70回秋季北海道高等学校野球大会優勝について(平成29年10月10日)

 駒澤大学附属苫小牧高等学校野球部の第70回秋季北海道高等学校野球大会優勝おめでとうございます。17万市民を代表して心からお祝い申し上げます。

 今回の優勝は、選手やスタッフ全員のたゆまぬ努力があってのことでしょう。

 今後も、更なる目標に向かって、日々精進し、飛躍されることをお祈り申し上げます。

記録作成:総合政策部秘書広報課

 

一般国道36号白老拡幅の新規事業採択時評価手続きについて(平成29年3月16日)

 本日、国において社会資本整備審議会道路分科会事業評価部会が開催され、長年にわたり要望してきた「国道36号白老拡幅」(樽前~社台間、延長4.8km)について、「新規事業化が妥当」との意見をいただき、地元としても大変喜ばしく、関係する皆様のご努力に感謝いたします。

 国道36号の4車線化は、胆振地域にとっての悲願であり、本事業は平成32年開業予定の「民族共生象徴空間」へのアクセス強化をはじめ、さまざまな効果が期待される極めて重要な事業と認識しております。

 引き続き、平成29年度予算に向けた新規事業箇所として採択されることを期待するとともに、市としても、これら国家的プロジェクトと連携を図りながら、地域発展に資する国内外の交流人口の拡大に取り組んでまいります。
記録作成:総合政策部秘書広報課

 

アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」の平昌オリンピック出場権獲得について(平成29年2月13日)

 アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」の皆さん、平昌オリンピック出場権獲得おめでとうございます。

 スマイルジャパンの武器である「スピードとスタミナ」で強豪国に立ち向かう姿は、多くの方に感動を与えてくれました。

 本市といたしましても、全国で初めて行った「スポーツ都市宣言」50周年の節目に平昌オリンピック最終予選が開催されましたこと、スマイルジャパンが出場権を獲得したことを大変喜ばしく思います。

 平昌オリンピックでは、女子アイスホッケー界悲願の1勝と更なる目標であるメダル獲得を目指して頑張って下さい。17万市民を代表して心からお祝い申し上げます。

記録作成:総合政策部秘書広報課

 

苫小牧駒澤大学の設置法人変更について(平成29年1月27日)

 本日(平成29年1月27日(金))、学校法人駒澤大学は、苫小牧駒澤大学の学校法人京都育英館への設置法人の変更について公表しました。

 駒澤大学が、本市との協議が整う前に、経営移管について公表するに至ったことは残念でありますが、四年制の大学が存続するという結果につきましては、安堵しております。

 今後、新旧法人と市との三者による協議が行われることになると思いますが、将来を見据えた大学運営について前向きな協議を進めてまいりたいと考えております。

記録作成:総合政策部秘書広報課

 

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

過去の記事(市長コメント)

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません