きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

現在位置
苫小牧市公共交通事業者等支援金について

苫小牧市公共交通事業者等支援金について


【令和3年5月末日まで申請受付】

pdf苫小牧市公共交通事業者等支援金のご案内(路線バス、タクシー、運転代行事業者)(110.66 KB)
 

趣旨

 市民が安心して公共交通機関等を利用できるよう、利用減により厳しい状況にある公共交通事業者等に対し、車内の衛生的な環境の確保及び今後の事業継続に向けた支援を行うものです。
 

支援対象者

 ア 一般乗合旅客自動車運送事業者(路線バス)(旧苫小牧市営バス路線の移譲を受けて運行する事業者)
 イ 一般乗用旅客自動車運送事業者(タクシー)(福祉輸送事業限定は除く。)
 ウ 自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律第2条第2項に規定する事業者(運転代行)
  ※ ただし、暴力団等に関与がないことが要件となります。
 

支援要件

 ■ 苫小牧市内に営業所を有していること。
 ■ 申請時において、事業を営んでおり今後も事業を継続する意思があること。
 ■ 令和2年12月から令和3年3月までの期間のうち、ひと月の売上が前年同月比で30%以上減少した月があること(ただし、令和3年2月又は3月で比較する場合は、前々年同月比でも可とする。また、令和元年12月1日以降に事業を開始した公共交通事業者等は、新規事業者扱いとし、令和2年11月の売上と比較することができる。)。
 ■ 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じていること。
 

支援額

支援対象者 支援額
路線バス
 ※ 旧苫小牧市営バス路線の移譲を受けて運行する事業者
基本額 600万円
加算額 2万円/台
法人タクシー
運転代行
基本額 25万円
加算額 1万円/台
個人タクシー 基本額 15万円
加算額 1万円/台
 ※ 加算額は、令和3年1月1日現在で市内の営業所に配置する事業用車両台数1台につき加算する。
 ※ 寝台専用車、車椅子専用車及び寝台・車椅子兼用車を除く。
 

申請手続

申請書類
① 苫小牧市公共交通事業者等支援金 申請書兼誓約書(様式第1号)
 ※ 手書きの場合は、全てペン又はボールペンで記載してください。(消えるボールペンは不可。)
 docx苫小牧市公共交通事業者等支援金 申請書兼誓約書(様式第1号)(20.62 KB)
② 旅客運送事業等を行っていることがわかる許可証等の写し
③ 旅客運送事業等に供するために保有する車両の一覧表(令和3年1月1日時点)
④ 令和2年12月から令和3年3月までの期間のうち、申請日の属する前月までの、ひと月の売上が分かる資料

⑤ 比較を行う月の売上が分かる資料
 ※ ②~⑤については、本市の他の事業申請時に提出済みで、担当課間等で書類を共有することに同意する場合は省略可。
 
申請の流れ
Step1:
申請事業者は、申請書類一式を苫小牧市に提出してください。
Step2:
苫小牧市は、申請書類の内容を確認の上、交付決定又は不交付決定を行い、申請事業者に通知します。
Step3:
苫小牧市は、交付決定事業者に対し、支援金を指定口座に入金します。
 ※ 適切な申請書受理後、概ね3週間程度で指定口座に入金予定。
 
申請方法
 以下の宛先へ持参又は郵送により、申請してください。
<宛先> 🏣053-8722 苫小牧市旭町4丁目5番6号 苫小牧市役所 8階
     総合政策部 まちづくり推進室 まちづくり推進課 交通政策担当 宛
 ※ 郵送の場合、送料は申請者様でのご負担をお願いします。
 

要綱

pdf苫小牧市公共交通事業者等支援金交付要綱(73.83 KB)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部まちづくり推進室まちづくり推進課
電話:都市計画:0144-32-6054、まちなか再生:0144-32-6062、交通政策:0144-84-4071
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

地域公共交通

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません