きせかえ
きせかえ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置
消防職員の新型コロナウイルスの感染について

令和4年6月14日(火) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、他の陽性者の濃厚接触者とされたため、6月13日(月)に検査を行い、同日に感染が判明したものです。
 職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。
 また、消防体制への影響はございません。
 

令和4年5月30日(月) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、5月28日(土)に発熱の症状があったため、5月29日(日)に検査を行い、同日に感染が判明したものです。
 5月22日(日)以降勤務していないため、職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。また消防体制への影響はございません。
 

令和4年4月19日(火) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、他の陽性者の濃厚接触者とされたため、4月18日(月)に検査を行い、同日に感染が判明したものです。
 職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。
 また、消防体制への影響はございません。
 

令和4年4月11日(月) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、4月9日(土)に発熱の症状があったため、検査を行い、同日に感染が判明したものです。
 職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。
 なお、勤務先の消毒作業は終了しており、消防体制への影響はございません。
 

令和4年4月6日(水) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、4月4日(月)に発熱の症状があったため、PCR検査を行い、同日に感染が判明したものです。
 職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。
 なお、勤務先の消毒作業は終了しており、消防体制への影響はございません。
 

令和4年3月15日(火) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、他の陽性者の濃厚接触者とされたため、3月13日(日)にPCR検査を行い、3月14日(月)に感染が判明したものです。
 職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。
 なお、勤務先の消毒作業は終了しており、消防体制への影響はございません。
 

令和4年2月24日(木) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、他の陽性者の濃厚接触者とされたため、2月21日(月)にPCR検査を行い、2月22日(火)に感染が判明したものです。
 2月10日(木)以降勤務していないため、職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。また消防体制への影響はございません。
 

令和4年2月14日(月) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、他の陽性者の濃厚接触者とされたため、2月10日(木)にPCR検査を行い、2月11日(金)に感染が判明したものです。
 2月4日(金)以降勤務していないため、職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。また消防体制への影響はございません。
 

令和4年2月10日(木) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、2月6日(日)に発熱の症状があり、2月8日(火)にPCR検査を行い、2月9日(水)に感染が判明したものです。
 2月4日(金)以降勤務していないため、職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。また消防体制への影響はございません。
 

令和4年1月17日(月) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、他の陽性者の濃厚接触者とされたため、1月13日(木)にPCR検査を行い、1月14日(金)に感染が判明したものです。
 1月7日(金)以降勤務していないため、職員及び一般市民に濃厚接触者等はおりません。また消防体制への影響はございません。
 

令和3年5月31日(月) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、5月28日(金)に同居家族が陽性判定されたため、5月29日(土)にPCR検査を行った結果、5月30日(日)に感染が判明したものです。
 勤務先の消毒作業は終了しており、感染した職員との接触者についても特定されております。また、この職員は市民との接触がない事務職員のため、一般市民及び消防活動への影響はございません。
 

令和3年5月26日(水) 発表

 消防本部に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、5月25日(火)のPCR検査の結果、同日に感染が判明したのもです。
 勤務先の消毒作業は終了しており、感染した職員との接触者についても特定されております。また、この職員は市民との接触がない事務職員のため、一般市民及び消防活動への影響はございません。

 

令和3年1月29日(金) 発表

 先に感染が判明した消防署日新出張所職員の濃厚接触者について、PCR検査を実施した結果、1月28日(木)に新たに職員1名の感染が判明しました。
 この職員は1月26日(火)から出勤していないほか、勤務先の消毒は既に終了しており、代替職員の配置によって消防体制は維持されております。
 
 

令和3年1月28日(木) 発表

 先に感染が判明した消防署日新出張所職員の濃厚接触者について、PCR検査を実施した結果、1月27日(水)に新たに職員2名の感染が判明しました。
 この職員は1月26日(火)から出勤していないほか、勤務先の消毒は既に終了しており、代替職員の配置によって消防体制は維持されております。

 

令和3年1月27日(水) 発表

 消防署日新出張所に所属する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明いたしました。
 この職員は、1月25日(月)のPCR検査の結果、1月26日(火)に感染が判明したものです。
 感染した職員の濃厚接触者については特定され、一般市民には影響はございません。また、勤務先の消毒作業を1月26日(火)に終えており、代替職員の配置により消防体制は維持されております。
 

お問い合わせ

消防本部総務課
053-0052
北海道苫小牧市新開町2丁目12番7号
電話:0144-84-5014
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません