きせかえ
きせかえ

ここから本文です。

現在位置
アスベスト含有家庭用品の廃棄について

アスベスト含む製品(珪藻土バスマット、コースター等)の廃棄について

・アスベストを含む製品(珪藻土バスマット、コースター、吸水トレイ等)の流通が判明し、複数メーカーが自主回収を発表しています。
・対象品をお持ちの場合は、メーカー等が回収いたしますので市のごみステーションやごみ処理施設へ排出しないようお願いいたします。
・対象製品等の詳細は以下のページでご確認ください。
 

アスベスト含有製品の流通とメーカー等による回収について


 厚生労働省プレスリリース
pdfR2.11.27(㈱堀木工所・貝塚市ふるさと納税担当、バスマット・コースター)(148.22 KB)
pdfR2.12.4  (㈱堀木工所、エコホリン)(134.95 KB)
pdfR2.12.15(㈱カインズ、珪藻土)(560.76 KB)
pdfR2.12.22(㈱ニトリホールディングス、珪藻土コースター・珪藻土バスマット)(396.81 KB)
pdfR2.12.28(不二貿易株式会社・㈱ヤマダ電機・㈱イズミ等、珪藻土バスマット)(170.50 KB)
pdfR3.1.15(不二貿易・㈱ワッツ、珪藻土バスマット)(155.99 KB)
pdfR3.1.20(エイベクト㈱、珪藻土トレー)(116.32 KB)
pdfR3.1.29(KMJ、珪藻土バスマット)(201.97 KB)
 

アスベストを含まない製品及びメーカー確認ができない製品の処理について

分解せずそのままの状態で、有料指定ごみ袋で燃やせないごみの日に排出してください。
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

環境衛生部ゼロごみ推進室ゼロごみ推進課
059-1364
北海道苫小牧市字沼ノ端2番地の25
電話:0144-55-4077
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません