きせかえ
きせかえ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

ここから本文です。

現在位置
令和4年度苫小牧市空家等実態調査を実施します

市内の空き家等について実態調査を行います

本市における空き家等の件数や分布状況を把握し、今後の空き家対策の基礎資料とするため、
「空家等対策の推進に関する特別措置法」第9条に基づき、市内全域調査を行います。

調査概要

市が委託した事業者が調査員として、市内の空き家等の外観調査と写真撮影を行います。
調査を行う期間 令和4年7月5日(火)から令和4年10月31日(月)まで(予定)
調査を行う時間帯 午前8時から午後6時30分まで(予定)
調査を行う事業者 株式会社ゼンリン北海道支社
※現地調査を行う者は、ユニフォーム又は腕章を着用し、社員証又は
 調査員証を携行します。(社員証等のイメージはpdfこちら(99.25 KB))
調査対象地域 苫小牧市内全域
調査の方法 空き家と思われる建物について、その状況や構造等を外観から
調査の上、撮影します。
なお、調査の際、建物内部に立ち入ることはありません。
お問い合わせ先 苫小牧市市民生活部市民生活課(地域担当)
TEL 0144-32-6303
または下記リンク(問い合わせフォーム)からお問い合わせください。
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民生活課
電話:地域担当:0144-32-6303、防犯交通安全担当:0144-32-6287、消費生活担当:0144-32-6304、消費者センター:0144-33-6510、計量検査所:0144-32-6306
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません