ここからメインメニュー

ここから本文です。

8月 葉月 AUG

○校長室から失礼します vol.20 「感謝」(8月31日)

 本日、PTAのグラウンド整備作業が行われました。ご協力いただいたのは、23名の5年生の保護者の皆様。来週10日(木)に予定されているマラソン大会を前に、会場となるグラウンドの草取り作業を行ってくださいました。

 コロナウイルス感染症対策の関係で、PTA活動もなかなか始動できない状況にありましたが、先週末の運営委員会、本日の整備作業、そして明日1日(火)から1年生の保護者の方々による川沿町・朝の街頭指導と、ようやく前に進むことができました。

 マラソン大会当日は、きれいに整備されたグラウンドで、子どもたちも存分に力を発揮してくれることと思います。お忙しい中、ご協力をいただいた5年生保護者の皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 
○校長室から失礼します vol.19 「二部門制覇」(8月27日)

 先日、泉野バレーボールクラブと白老緑丘バレーボールクラブに所属している選手の皆さんが、8月10日に行われた「苫小牧小学生バレーボール連盟杯争奪大会」の結果報告に訪れてくれました。泉野バレーボールクラブは混合の部で、白老緑丘バレーボールクラブは女子の部で、それぞれ優勝。見事な成績を収めました(おめでとう!)
 泉野バレーボールクラブは、コロナ感染症対策の関係で年度当初学校の体育館が使用できず、校庭で練習した時期もありました。そうした苦労・努力が報われての栄冠。喜びもひとしおのことと思います。
 次の大会に向けて、練習に励んでいる泉野バレーボールクラブ、白老緑丘バレーボールクラブ所属の選手の皆さん。次はぜひ応援に行きたいと思います。頑張ってくださいね。

 
○校長室から失礼します vol.18 「次は全道大会を目指して」(8月26日)

先日、泉野イーグルスの6年生・5年生の皆さんが、「エコアハウス神出設計旗争奪少年野球大会」の結果報告に校長室を訪れてくれました。準決勝・そして決勝ともに延長戦までもつれ込んだ大熱戦。惜しくも敗れ、結果は準優勝でしたが、本当に見事な戦いぶりでした。

あと一歩のところで優勝に手が届かなかった悔しさを晴らすべく、選手の皆さんは、今週末から始まる「苫小牧宅建協会旗争奪少年野球大会」に闘志を燃やしています。この大会は、全道大会につながる重要な大会と聞いています。ぜひ、全道大会出場の切符を手にするべく、イーグルスの快進撃に期待しています。選手の皆さん、頑張れ!

 
○校長室から失礼します vol.17 「青空の下で」(8月24日)

 泉野小HPをご覧いただき、ありがとうございます。
 先週18日(火)に始業式が行われ、1年で最も長い2学期の幕が開きました。コロナ禍での特別な2学期とはなりますが、実り多き充実した日々の中で、子どもたちの力を大いに高め、伸ばしていきたいと、教職員一同、改めて意を強くしているところです。今学期もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、9月10日(木)に予定されているマラソン大会に向け、先週から子どもたちは中休みにマラソン練習に励んでいます。今日は若干気温が高く、暑い中ではありましたが、それでも気持ちの良い青空の下、子どもたちはそれぞれのペースで元気にグラウンドを駆け回っていました。
 走った周数を記録する「マラソン大会・頑張りカード(1枚につき30周分記録)」は2枚目以降、校長室を訪れ、私からもらうことになっています。今日の昼休みには多くの子どもたちが来室し、カードを受け取っていきました。1枚目の頑張りを称え、2枚目へのエールを送る意味で、「肘タッチ」を交わしていますが、皆、とてもいい表情です。
 体力向上策の一環としての取組。楽しみながら走ることで設定した目標をクリアし、体力・脚力に磨きをかけてほしいと願っています。みんな、頑張れ!

 
○校長室から失礼します vol.16 「1学期終了」(8月7日)

 コロナウイルス感染症拡大防止策として休校措置が取られたこともあり、今年はこれまで経験の無い8月上旬までの1学期となりました。特に今週は蒸し暑い日も続きましたが、子どもたちは午後の授業にも高い集中力をもって臨み、予定していた今学期の学習を無事に終えることができました(換気・暑さ対策のため各教室2台ずつ設置した扇風機の涼しい風も、頑張りを後押しする一役を担ってくれたようです)。

 感染予防対策の取組徹底、様々な制約下における活動、そして暑い中での学習…等々の中で、子どもたちは心身共に疲労のピークに達しているのでないかと思います。明日からは10日間の夏休み。例年どおりとはいかないところもあるでしょうが、めいっぱい楽しみ、気持ちと体を休めリフレッシュしてほしい、また、交通事故等にはくれぐれも気をつけ、元気いっぱい・笑顔いっぱいの夏休みを過ごしてほしい、そう願っております。2学期の始業式は8月18日(火)。素敵な表情で登校してくる子どもたちとの再会を心待ちにしています。
 保護者の皆様におかれましては、臨時休校や感染予防対策に係わる様々な対応に理解を示し、ご協力・ご支援をいただきました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。子どもたちの学びを保障し、泉野小教育の一層の充実を図るべく、教職員一同、さらに努力精進して参ります。来学期もどうぞよろしくお願いいたします。

 
○校長室から失礼します vol.15 「ヒーロー登場」(8月6日)
 
 朝、校内を巡回していると教室からかっこいいヒーローが現れました。その正体は、「あいうえおヒーローズ」。あいさつレッド、
いじめゆるさんブルー、うたピンク、えがおイエロー、おもいやりグリーンの5人です。この5人のヒーローに変身しているのは…児童会三役と学級委員の皆さん。児童会として、また本校の伝統として力を入れて取り組んでいることを、学校全体に広めるために活動を展開してくれているのです。

 現在は、“よりよいあいさつ”が広がるように、“いじめ0(ゼロ)”の実現に向け思いやりの心を大切にするように、また“コロナ対策”として手洗いやうがいを徹底するようにと、低学年教室やひかり学級教室を回りながら啓発活動を行っているようです。

 楽しく、そして安心・安全な学校生活を自分たちの手でつくろうと、豊かなアイディアと工夫で活動する児童会役員の皆さん。その素敵な取組姿勢とかっこいい姿に、元気と勇気をもらった朝のひとときでした。これからも頼むよ、我らがあいうえおヒーローズ!

 
○校長室から失礼します vol.14 「泉野小美術館 その4」(8月5日)
 
 児童の手から生み出された素敵な作品紹介の第4弾です。今回は高学年の作品です。

 【5年生 ワイヤードリーム】
 針金を切ったり、曲げたり、装飾したりしながら、思い描く自分の世界を豊かに表現しました。

「ふしぎな花」                「カゴの中の小さな命」

「氷のタワー」                「奇跡の龍」

「夏の思い出」                「神秘の森」

「キラキラ気球」              「夜の海」

【6年生 光の彫刻】
 
表面を切り絵とセロハンでステンドグラス風に仕上げた行燈です

 
○校長室から失礼します vol.13 「食べ物のひみつ」(8月4日)

 総合的な学習の時間に、4年生は「食べ物」について調べ学習を行いました。野菜や果物、牛肉や豚肉、魚など、興味・関心のある物を一つ選んでテーマを設定し、図書資料やインターネットを活用して調べていきます。調べた内容に自分の考えを盛り込み、最後は新聞としてまとめました。
 先日、授業参観に訪れると、両クラスで発表会が行われていました。実物投影機で作成した新聞を拡大提示しながら、学級の仲間にわかりやすく伝えていきます。感想発表場面では、『ミニトマトは苦手だけれど、発表を聞いたら、食べられそうだなと思った。』『おいしいミニトマトの見分け方を自分も試してみたい』と内容に感化・賞賛する意見が出され、発表者も嬉しそうな笑顔を見せる一幕も。自身はもちろん、仲間にも新たな気づきが生まれ、学びが広がる実り多き学習となったことを肌で感じ、私も笑顔で教室を後にしました。

では、児童の新聞をいくつか掲載いたしますのでご覧ください。


 
○『校長室から失礼します』(vol.12  8月3日)「ナイスゲーム!」

 いつも泉野小ホームページをご覧いただきありがとうございます。いよいよ8月に入りました。コロナウイルス感染症対策の関係で延長となった1学期も、本日を入れて残すところあと5日。子どもたちは今日も元気に学習に励んでいます。 
 さて、1日(土)から、少年野球場にて『第13回エコアハウス神出設計旗争奪少年野球大会』が始まりました。泉野イーグルスの初戦。序盤からランニングスリーランホームランが飛び出すなど優位に試合を進めます。守備ではレフトゴロでアウトにするなどスーパープレーが見られたほか、6年生の投手リレーで反撃を1点にとどめ、7vs1で快勝。2回戦にコマを進めました。
 続く2日(日)の試合は初回から打線爆発。3点をリードし迎えた3回にはランニングホームラン・スリーベースヒットなど長打攻勢で7点を奪い、差を10点に広げます。守備では無死満塁のピンチをトリプルプレーで切り抜けるなど、またまたビッグプレーも飛び出し、見事コールド勝ち。準決勝進出を果たしました。輝きを放ちながらグラウンドで躍動するイーグルス選手の皆さん。ナイスゲームでした。栄冠を目指し、次週も頑張ってくださいね。

お問い合わせ

苫小牧市立泉野小学校
0144-72-3817

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー