ここから本文です。

現在位置

公園や街路樹にあるカラスの巣について

 カラスの子育て時期において、親ガラスは巣に近づく人間を威嚇する場合があります。
 緑地公園課では、公園や市道の街路樹にある巣において親ガラスが攻撃的になった場合、やむを得ず巣の撤去を実施しています。
 その際、巣作りが途中の場合や攻撃的でない場合はお知らせ看板を設置し、様子を見て巣の撤去をしています。
カラスの巣のお知らせ看板

 また、カラス以外の野鳥の巣は撤去していません。最近よく見られるカササギは、皿型のカラスの巣とは違い、球形をしたドーム状の巣です。

公園や市道の街路樹に巣があり、親ガラスが人に危害を加える場合には、下記までお知らせください。
・公園の場合
緑地公園課公園維持係 電話:0144-32-6509
・市道の街路樹の場合
緑地公園課緑化係 電話:0144-32-6507

お問い合わせ

都市建設部緑地公園課
電話:公園整備係:0144-32-6500、公園維持係:0144-32-6509、緑化係:0144-32-6507
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません