ここから本文です。

2020年の全国育樹祭について

 6月1日、2020年の全国育樹祭で行われる「お手入れ」の開催場所として、2007年に全国植樹祭を開催した苫小牧市の「苫東・和みの森」に正式に決定しました。2年後の開催に向け、2019年度から関連行事やイベントを開催する予定です。
 なお、記念式典については、札幌市の北海道立総合体育センターで開催されます。

※全国育樹祭
 全国育樹祭は、継続して森を守り育てることの大切さを普及啓発するため、1977年(昭和52)年から、全国植樹祭を開催したことのある都道府県において、国土緑化推進機構と開催都道府県の共催で毎年秋期に行われています。
 「お手入れ」とは、全国育樹祭において天皇皇后両陛下がお手植えされた樹木の枝打ちなど、皇族殿下のご臨席のもと行われる行事です。

参考
下記のリンク先をご覧下さい。
・全国育樹祭準備室
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sr/zij/index.htm
・胆振総合振興局森林室
http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/sr/srs/mokuiku/nagominomori.htm

お問い合わせ
北海道水産林務部森林環境局全国育樹祭準備室
電話011-206-6563

お問い合わせ

都市建設部
緑地公園課緑化係
電話0144-32-6507

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません