ここから本文です。

苫小牧市橋梁長寿命化修繕計画を策定しました

橋梁長寿命化修繕計画の策定 

 苫小牧市では、平成25年3月に橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

 pdf苫小牧市橋梁長寿命化修繕計画(2.62 MB)

 pdf橋梁修繕計画(平成25年~平成34年)(35.68 KB)
 

道路法施行規則に基づく定期点検

 平成26年に道路法施行規則の一部が改正され、全ての道路橋の5年に1度の点検が義務付けされました。苫小牧市においても平成26年度より、道路法施行規則に基づく点検を実施しております。
 点検方法は、近接目視により行うことを基本とし、第三者被害が想定される箇所や部材の損傷等を把握する必要がある場合に、触診や打音検査を実施します。
 点検結果は、Ⅰ~Ⅳまでの4段階で健全性を評価し分類しています。
 
区分 状態
Ⅰ 健全 構造物の機能に支障が生じていない状態。
Ⅱ 予防保全段階 構造物の機能に支障が生じていないが、予防保全の観点から
措置を講ずることが望ましい状態。
Ⅲ 早期措置段階 構造物の機能に支障が生じている可能性があり、早期に
措置を講ずべき状態。
Ⅳ 緊急措置段階 構造物の機能に支障が生じている、又は生じる可能性が著しく
高く、緊急に措置を講ずべき状態。
 

点検結果

 平成26年度から実施している橋梁の定期点検結果は以下のPDFファイルをご覧ください。

 pdf道路法施行規則に基づく橋梁の定期点検結果(平成29年3月現在)(52.83 KB)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

都市建設部道路維持課
道路管理事務所:北海道苫小牧市字糸井402番地4
電話:工事係:0144-32-6489、許認可係:0144-32-6491、維持係(道路管理事務所):0144-73-5000
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません