ここから本文です。

現在位置

苫小牧市退職職員の再就職状況の公表等について

再就職状況

 苫小牧市では、「苫小牧市職員の退職管理に関する条例」及び「苫小牧市職員の退職管理に関する規則」の規定に基づき、部次長相当職以上で退職した者が離職後2年以内に営利企業以外の法人その他の団体の地位に就いた場合(報酬を得る場合に限る。)又は営利企業の地位に就いた場合には、任命権者への届出を義務付けており、毎年度、再就職の状況について公表することとしています。 

 
 pdf退職職員の再就職状況(21.22 KB)
 

退職職員の再就職の届出について

届出が必要となる方 離職時に部次長相当職以上であった再就職者
届出が必要となる場合 離職後2年以内に再就職した場合
届出先 苫小牧市総務部行政監理室
電話:32-6182(直通)
FAX:32-2198
E-mail:g-kanri@city.tomakomai.hokkaido.jp
届出方法 郵送もしくはFAX、又はE-mailで上記届出先へ提出
届出様式 docx再就職届出書(15.63 KB)







 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総務部行政監理室
電話:服務担当:0144-32-6159、行革担当:0144-32-6169、人事研修担当:0144-32-6182
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

職員の採用、配置、職員の給与に関すること

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません