ここから本文です。

平成29・30年度職員採用試験について【受付終了】

  受験申込みの受付は終了しました。

 

採用職種・採用予定人員

採用職種・採用予定人員
福祉の部 事務職 3名程度
社会人の部 事務職 3名程度
技術職(土木)         若干名
大学卒の部 事務職 10名程度
技術職(土木) 若干名
短大卒の部 技術職(土木)
若干名
身体に障がいのある方 事務職 若干名
資格・免許職の部 言語聴覚士 若干名
保健師 若干名
港管理組合の部 技術職(土木) 若干名
※市の技術職(土木)については、各区分(社会人の部・大学卒の部・短大卒の部)
 あわせて5名程度の採用予定人員となります。
※港管理組合の部は、市の技術職(土木)の各区分(社会人の部・大学卒の部・短大
 卒の部)との併願ができます。
 

採用予定日

原則、平成29年10月1日又は平成30年4月1日

受験資格

●各職種とも、全ての要件を満たすこと
福祉の部
(事務職)
(1)学校教育法による高等学校以上を卒業した方(これらと同等の資格があると認められる方)
(2)昭和33年4月2日から平成4年4月1日までに生まれた方
(3)社会福祉士又は精神保健福祉士の登録を受けており、社会福祉事業を営む社会福祉法人又は医療法人等において勤務経験が1年以上ある方
社会人の部
(事務職又は技術職(土木))
(1)学校教育法による高等学校以上を卒業した方(これらと同等の資格があると認められる方)
(2)昭和33年4月2日以降に生まれた方
(3)事務職については、(1)のほか、平成22年6月1日から平成29年5月31日までの期間において、民間企業等における職務経験を5年以上有する方(※)
(4)技術職については、(1)のほか、土木に関連する職務経験があること
大学卒の部
(事務職、技術職(土木))
(1)学校教育法による大学以上を卒業した方又は平成30年3月に卒業見込みの方(これらと同等の資格があると認められる方を含む)
(2)昭和63年4月2日以降に生まれた方
(3)技術職については、土木に関係する学科を専攻していること
短大卒の部
(技術職(土木))
(1)学校教育法による短期大学(高等専門学校を含みますが、 専修学校、各種学校などは含みません。)を卒業した方又は平成30年3月に卒業見込みの方(大学に2年以上在学して62単位以上を修得している方など、これらと同等の資格があると認められる方を含みますが、大学卒の部に該当する方を除きます。)
(2)昭和63年4月2日以降に生まれた方
(3)土木に関係する学科を専攻していること
身体に障がいのある方
(事務職)
(1)学校教育法による高等学校以上を卒業した方又は平成30年3月に卒業見込みの方(これらと同等の資格があると認められる方)
(2)昭和33年4月2日以降に生まれた方
(3)身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳(1~6級)の交付を受けている方
(4)自力で通勤ができ、介助(者)なしで事務職としての職務遂行が可能な方
(5)活字印刷の出題及び口頭による面接試験に対応できる方
資格・免許職の部(言語聴覚士) (1)言語聴覚士の免許を有する方又は平成30年3月31日までに取得見込みの方
(2)昭和33年4月2日以降に生まれた方
資格・免許職の部(保健師) (1)保健師の免許を有する方、又は平成30年3月31日までに取得見込みの方
(2)昭和33年4月2日以降に生まれた方
港管理組合の部(技術職(土木)) (1)市の技術職(土木)の各区分(社会人の部・大学卒の部・短大卒の部)のうちいずれかの受験資格を有する方

 ※市の技術職(土木)との併願ができます。
※社会人の部における事務職の受験資格にある「職務経験」には、週30時間以上の勤務を1年以上継続した期間が該当します。職務経験が複数ある場合は通算します。ただし同一期間内に複数の業務に従事していた場合、いずれか一方のみの職歴に限ります。
 

合同試験のしくみ

 一部の職種(技術職(土木))に限り、苫小牧市と苫小牧港管理組合の併願申込みができます。事務職や資格職については苫小牧市のみの採用試験を実施します。
 第1次筆記試験を苫小牧市及び苫小牧港管理組合の合同実施(合否判定は別々)とし、第1次面接試験からそれぞれの団体が実施します。
 
第1次筆記試験 第1次面接  第2次試験(面接等) 

市・港管理組合
 共同実施※土木職のみ
 
市・港管理組合  
      別々に実施
市・港管理組合
別々に実施

第1次試験 

試験日 平成29年7月23日(日)
試験会場 苫小牧駒澤大学
pdf(試験会場周辺地図)(40.58 KB)
試験内容
SPI3(受験者全員)
※一部の職種で専門試験あり
※第1次試験の結果については、受験者全員に通知します。
 

第1次面接

試験日 平成29年8月上旬予定
試験会場 未定
試験内容 面接
※第1次面接の実施概要については、第1次試験の合格者に通知します。
※第1次試験の合格者数によっては実施しない場合があります。
※第1次面接の結果については、受験者全員に通知します。

第2次試験

試験日 平成29年8月下旬予定
試験会場 未定
試験内容 面接等
※第2次試験の実施概要については、第1次面接のない第1次試験の合格者及び第1次面接の合格者に通知します。
※第2次試験の結果については、受験者全員に通知します。
  • 試験に関する情報の詳細は、「試験案内」に記載しています。受験される方は、「試験案内」を下記の方法で入手し、内容をご確認ください。

試験案内の入手方法について

ホームページからのダウンロード
平成29・30年度採用 苫小牧市・港管理組合職員
合同採用試験案内
窓口配布 ◇場所:苫小牧市総務部行政監理室(市役所本庁舎6階)
◇期間:平成29年5月30日(火)から
平成29年6月16日(金)まで(土・日曜日を除く)
◇時間:午前8時45分から午後5時15分まで
郵送配布 ◇請求方法:封筒の表に、受験する職種区分を朱書きし、返信用封筒を同封してください。
※返信用封筒は角形2号を使用、自分の宛先を明記し、
140円切手を貼付したものです。
◇請求先:〒053-8722 苫小牧市旭町4丁目5番6号
苫小牧市総務部行政監理室
※申込期限に間に合うように、お早めに請求してください。
※試験案内は、すべての区分・職種で同じです。

受験申込みについて

受付及び申込み

受付期間 平成29年6月1日(木)~16日(金) (郵送の場合は16日までの消印)
受付時間 持参の場合は午前8時45分から午後5時15分まで(土・日曜日を除く)
申込方法 持参又は郵送
※市内居住の方は、できる限り持参してください。
※郵送の場合は、封筒の表に試験区分を朱書きし、必ず簡易書留にしてください。
※郵送による申込みを14日以降にされる方は、必ず速達にしてください。

提出書類

次の書類をまとめて提出してください。提出書類の詳細は必ず試験案内を御確認ください。
受験申込書 pdf指定様式(273.31 KB)
※拡大・縮小せず、両面で印刷してください。
受験申込書(別紙) pdf指定様式(67.41 KB)
※学歴、職歴等の記入欄が不足した場合に使用してください。
受験票 pdf指定様式(91.99 KB)
のり付き返信用封筒 のり付きの長形3号(よこ120mm×たて235mm)
※必ず82円切手をはり、郵便番号、住所及び氏名(氏名の下には様)を正確に記入してください。
身体障害者手帳の写し
お持ちの方は写しを提出してください。
「事務職(身体に障がいのある方)」を受験する方は必ず提出してください。
社会福祉士登録証の写し
又は精神保健福祉士登録証の写し
「福祉の部」を受験する方はいずれかを提出してください。
経験小論文(社会人の部のみ) 「社会人の部」を受験する方は、試験案内の「経験小論文の作成方法」に従って作成、提出してください。
※苫小牧港管理組合の技術職のみを受験する方は不要。
言語聴覚士免許証の写し 「言語聴覚士」を受験する方で、既に免許を有している方のみ提出してください。
保健師免許証の写し 「保健師」を受験する方で、既に免許を有している方のみ提出してください。
※受験申込書の記載方法は、pdf記載要領(218.75 KB)を参考にしてください。
※申込書の記入漏れ、添付書類の不備などがある場合は、受理できないことがありますので十分注意してください。

平成29・30年度職員採用試験日程

平成29・30年度職員採用試験日程
試験区分
福祉(事務職)、社会人(事務職・技術職)、大学卒(事務職・技術職)、短大卒(技術職)、身体に障がいのある方(事務職)、資格・免許職(言語聴覚士・保健師)、港管理組合技術職(土木)
試験案内
(受験申込書)
配布開始
5月30日(火)
受付期間 6月1日(木)~6月16日(金)
第1次
試験
7月23日(日)  ※苫小牧市と港管理組合を併願した方は共通日程
第1次
面接
8月上旬予定
第2次
試験
8月下旬予定
最終合格発表 8月下旬~9月上旬予定
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総務部行政監理室
電話:服務担当:0144-32-6159、行革担当:0144-32-6169、人事研修担当:0144-32-6182
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません