ここから本文です。

平成31年4月23日 市長記者会見

とき 平成31年4月23日(火)午前11時から
場所 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、佐藤副市長、福原副市長、総合政策部長、環境衛生部長、産業経済部長、都市建設部長、健康こども部長、教育部長
  • 記者側:4社5名参加

発表内容

1.令和2年度(2020年度)国・道及び関係機関に対する重点要望事項について
 

市長説明

本日は、「令和2年度国・道及び関係機関に対する重点要望事項」がまとまりましたので発表させていただきます。
 要望事項につきましては、新たに加えたものが1項目、表題を変更したものが2項目、内容を変更したものが8項目、表題及び内容を変更したものが3項目、前年と同じ内容のものが24項目の合計38項目でございます。
 なお、平成27年度要望事項から、市としてより重要と考える要望項目を強調するために『最重点要望事項』を選定しておりますが、今年度は次の6項目を選定いたしました。
 1つ目が「国道の整備促進」、2つ目が「物流効率化に向けた港湾機能の強化」、3つ目が「JR室蘭線及び日高線の維持存続」、4つ目が「道立特別支援学校の設置」、5つ目が「苫小牧登別通(仮称)の道道昇格整備」、6つ目が「苫小牧厚真通の道道昇格整備」でございます。
 新規要望は、「廃焼却炉の解体に対する財政支援の拡充」でございます。
 最後に、昨年度まで最重点事項に位置付けて要望してきた、「室蘭児童相談所の分室設置」につきましては、北海道から、本市へ分室設置の表明がありましたことから、今回の要望から取り下げることといたしました。
 案件の説明は以上です。皆さんからのご質問があれば、お受けいたします。


上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。

記録作成:総合政策部秘書広報課
 

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

記者会見

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません