ここから本文です。

平成28年4月25日 市長記者会見

とき 平成28年4月25日(月)午前10時00分から
場所 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、佐々木副市長、佐藤副市長、総合政策部長
  • 記者側:5社6名参加

発表内容

  1. 「つなごう スポーツ大作戦」プレーボールセレモニー兼とましんスタジアムオープニングセレモニーについて 

市長説明

 本日の記者会見の案件は、「つなごう スポーツ大作戦」プレーボールセレモニー兼とましんスタジアムオープニングセレモニーについてでございます。

 今年度は、全国で初めてスポーツ都市宣言を行ってから50周年という節目の年であることから、「つなごう スポーツ大作戦」を展開してまいります。
 また、もうひとつの大作戦である「ふくし大作戦!!2016」と初めてのコラボレーションでの事業にチャレンジをしてまいります。
 今週の29日には、「つなごう スポーツ大作戦」プレーボールセレモニーとあわせ「とましんスタジアム」のオープニングセレモニーを行います。「とましんスタジアム」は苫小牧信用金庫様がネーミングライツスポンサーとなっていただいておりますが、昨年秋からの改修工事がこの度完了いたしました。
 「とましんスタジアム」の主な改修内容でございますが、両翼91mを98mに、センター120mを122mに拡張したとともにスコアボードは選手名が表示される電光掲示板へと変更いたしました。さらに秋には、夜間照明設備の設置工事を行い、来年度のオープンからの供用開始を目指します。
 高校野球を始め、大学、社会人、そして今年はプロ野球イースタンリーグ、日本ハムファイターズ対東京ヤクルトスワローズの公式戦が行われますので、たくさんの市民の皆様に足を運んでいただきたいと思います。

 説明は以上です。皆さんからのご質問があれば、お受けいたします。

上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
記録作成:総合政策部秘書広報課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません