ここから本文です。

平成25年1月24日

とき 平成25年1月24日(木)午前10時00分から
場所 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、中野副市長、菊地副市長、総合政策部長、市民生活部長、保健福祉部長、都市建設部長
  • 記者側:5社7名参加

発表内容

  1. 沼ノ端北交番の開所について

市長説明

 本日の記者会見の案件は、「沼ノ端北交番の開所について」でございます。

 本日、北栄町3丁目3番地の10に「沼ノ端北交番」が開所いたします。
 このことにつきましては、沼ノ端鉄北地区の人口や交通量の増加に伴う安全・安心の問題として、多くの住民あるいは団体の皆様から要望が寄せられており、市としましても、平成18年以降、毎年警察への要望活動を行なうなど、最重要課題として取り組んでまいりました。
 開所にあたり、北海道警察本部並びに苫小牧警察署のご努力はもとより、ご尽力をいただきました苫小牧市選出の道議会議員の皆様、市議会議員の皆様、そして臨港交番管轄地区を含めた地域の皆様のご理解と協力に対し、心から感謝を申し上げます。
 関係者の大変なご努力と思いの中で開所する「沼ノ端北交番」が、地域における安全・安心の拠点として根づき、住民から愛される交番になることを願っております。
 市といたしましては、これからも苫小牧警察署をはじめとする関係機関と連携を図りながら、防犯、交通安全等、誰もが安心して暮らせるまちづくりに取り組んでまいります。
 なお、開所式につきましては、この後、11時30分から北栄町の同交番において行なわれます。

 次に、案件にはございませんが、1月22日に大成町の市営住宅において親子2名の方が亡くなった件につきましては、大変悲しい出来事であり、謹んでお悔やみ申し上げたいと思っております。市といたしましては、見守り事業など様々な取り組みのなかで、地域の皆様と協力しながら、今後、このような痛ましい事故が起こらないように努めてまいりたいと考えております。

 私からは以上でございます。皆さんからのご質問があれば、お受けいたします。

上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
記録作成:総合政策部秘書広報課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成25年

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません