ここから本文です。

平成20年4月23日

市長記者会見(平成20年4月23日)

とき 平成20年4月23日(水)午前10時
会場 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、樋口副市長、中野副市長、企画調整部長、総務部長、財政部長、環境衛生部長、スポーツ生涯学習部長
  • 記者側:記者クラブ加入7社10名参加

発表内容

  1. 平成20年度国・道及び関係機関に対する重点要望事項について
  2. 平成19年度建設工事等の発注結果について
  3. 平成20年度建設工事等の発注計画について
  4. ゼロごみ大作戦について
  5. 市内大型スーパーのレジ袋有料化・無料配布中止について
  6. 歩こう!イキイキ健康大作戦について

市長説明

本日の記者会見の案件ですが、6件ございます。
はじめに、案件の1「平成21年度国・道及び関係機関に対する重点要望事項」がまとまりましたので発表させていただきます。要望事項につきましては、概要といたしましては、新たに加えた項目はなく、内容を一部変更したものが1項目、前年と同じ内容のものが26項目 合計27項目でございます。また、昨年度から取りやめたものが2項目となっております。取りやめた項目につきましては、道の駅建設に伴う環境整備・漂着流木の処理の2項目となっております。

続きまして、案件の2「平成19年度建設工事等の発注結果」についてご説明申し上げます。平成19年度の建設工事等発注総額は、79億2,284万円で平成18年度と比較しまして9億4,754万円、10.7%の減少となりました。この内訳としましては、土木部門で1億3,264万円の増加となりましたが、建築部門で2億2,961万円、水道部門で3億5,432万円、下水道部門で4億9,625万円の減少となりました。次に、地元発注額でございますが、平成18年度と比較しまして8億1,056万円、10.0.%の減少となり、地元発注率は92.55%で0.7ポイントの増加となりました。今後とも、地元企業が対応可能な工事につきましては、可能な限り地元企業の活用に配慮してまいりたいと考えております。

次に、案件の3「平成20年度建設工事等の発注計画」についてご説明申し上げます。
平成20年度の建設工事等発注総額は、89億247万円を予定しておりまして、第1四半期の発注計画は、発注額56億6,995万円、発注率63.7%を予定しております。また、第2四半期の発注計画は、(累計額で)83億93万円、発注率は93.22%を予定しております。平成20年度の発注額は、平成19年度と比較しまして、9億7,963万円増加となっておりますが、回復のにぶい経済状況に配慮し、また、建築工事の発注が上半期に多いため上半期の発注率を93.2%に設定し、早期発注に努めたいと考えております。

続きまして、案件の4「053(ゼロごみ)大作戦の結果」についてご説明申し上げます。昨年度一年間の取り組みとして「053大作戦」を行ってまいりましたが、3月末をもって一年間の活動を終了しました。市民の皆様のご協力で、平成19年度の年間累計では、速報値ではありますが、1人1日排出量は727gとなり、前年度と比較して16g下回っており、当初目標の1人1日10gを大きく上回ることが出来ました。年間ごみ量も前年度比850トンの減少となっております。また、リサイクル率につきましては、あくまでも速報値ではございますが、6月中に公表させていただきます。「053大作戦」に際し53のユニットを掲げましたが、市民の皆様や企業の皆様などのご協力を得まして、すべてのユニットを達成することができましたことを、感謝申し上げます。

次に、案件の5「市内大型スーパーのレジ袋有料化・無料配布中止」についてでございますが、イオン北海道株式会社さん、生活協同組合コープさっぽろさん、マックスバリュ北海道株式会社さんが、世界環境デー・環境の日である6月5日から市内11店舗でレジ袋の有料化等を開始することとなりました。既に新聞報道されている株式会社志賀綜合食料品店さんを含めると、13店舗となり、市内の大型食品スーパーの半数で実施となります。市といたしましては、レジ袋の有料化等に伴い、市民一人一人誰もが簡単にできるリデュースの取組みとして、ノーレジ袋・マイバッグ持参運動が推進され、今後様々な行動を起こすきっかけになるとともに、レジ袋削減に大きく弾みがつくものと期待しております。レジ袋の有料化等は、ごみの減量化のみならず、限りある資源の有効活用や、CO2の発生抑制による環境負荷軽減のための有効な手段と考えております。
また、今年7月には洞爺湖でサミットが開催されることから、環境問題に対する市民の関心も高まってきており、地球温暖化防止や環境保全の観点からも意義があるものと思っております。今後、事業者、消費者団体と一体となってレジ袋の削減に向け、道内初の三者による自主協定を締結し、広報活動などによる市民啓発や効果の検証等、市としての取組みを実施してまいります。

最後になりますが、案件の6「歩こう!イキイキ健康大作戦」についてご説明申し上げます。今年度において取り組みます重点施策の「歩こう!イキイキ健康大作戦」の実施にあたり、その推進を図ってまいります実施本部の設立式を4月30日(水)午後1時30分から、市役所9階会議室で行います。
この設立式では、「歩こう!イキイキ健康大作戦」の事業内容の発表、実施本部設立趣意書の採択、市民の代表による宣言書の発表を行います。

私からは以上でございます。皆さんからの質問があればお受けいたします。

上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
記録作成:企画調整部広報広聴課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成20年

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません