ここから本文です。

平成20年8月25日

市長記者会見(平成20年8月25日)

とき 平成20年8月25日(月)午前10時
会場 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、樋口副市長、中野副市長、企画調整部長、総務部長、財政部長、保健福祉部長
  • 記者側:記者クラブ加入4社5名参加

発表内容

  1. 平成20年度苫小牧市郷土貢献者の表彰について
  2. 歩こう!イキイキ健康大作戦について

市長説明

本日の記者会見ですが、2件の案件がございます。
 
案件の1、「平成20年度苫小牧市郷土貢献者の表彰」について発表いたします。
8月17日に行われました北京オリンピック競泳男子メドレーリレーに出場し、日本チームのメンバーとして銅メダルに輝きました佐藤久佳選手を郷土貢献者として表彰することに決定いたしました。
佐藤選手は、北海道からは72年ぶり、苫小牧からは初の競泳男子のオリンピック代表に選出され、メドレーリレーの最終泳者として銅メダル獲得に貢献され、市民に大きな夢と感動を与えました。
表彰式につきましては、佐藤選手とのスケジュル調整の結果、例年の11月から前倒しで、9月23日火曜日に行います。時間、場所等の詳細は現在調整中ですが、決まりしだいお知らせいたします。
 
続きまして案件の2、「歩こう!イキイキ健康大作戦」についてですが、昨日24日に実施いたしましたウォーキングリーダー、ウォーキングモニター合同のウォーキングマップを歩く会に私も参加しましたので、その感想も含めまして、「歩こう!イキイキ健康大作戦」の実施状況、今後の事業予定について、述べたいと思います。
まず、ウォーキングモニター事業ですが、ウォーキングモニター開始後1ケ月の変化ですが、モニター47人中、結果集計可能な43人の中で、体重が減少した人31人、身長からみた体重指数が減少した人29人、体脂肪が減少した人38人、体重+体重指数+体脂肪が減少した人26人、一日の平均歩数は、8735歩といった結果となっております。
次にウォーキングリーダー事業ですが、北大の川初教授のご指導により、3回実施いたしました。ウォーキングが見直された背景や、その効用等についての学習とウォーキングを始める前の準備運動も含めた実践を行いました。
100名の方々をウォーキングリーダーとして登録し、学習の成果を、伝達してウォーキングの仲間づくり、市内8地区で行われます、ウォーキング祭りのお手伝いをいただく等の活動に活用いただく予定となっております。
今後の事業の予定ですが、9月27日土曜日、午後1時から午後2時30分まで、北大の川初教授をお迎えして、エガオ4階におきまして、簡単な実技を含めた、楽しく継続できる方法等についてのウォーキング講演会を実施いたします。
次に市内の8地区で行われますウォーキング祭りですが、9月、10月の日曜日に8地区で行われますスポーツフェスティバルの中で、ウォーキング祭りを実施していただく予定です。
また、明日26日より始まります「まちかどミーティング」の共通テーマとして、「歩こう!イキイキ健康大作戦」を取り上げ、保健福祉部の保健師からウォーキングと健康について分かりやすく説明いたします。
私が皆さんとウォーキングをしての感想ですが、やはり1人で取り組むよりは、多くの人と一緒に歩くことの方が楽しく、仲間を募って多くの方に楽しみながら続けていただきたいと思いました。
 
最後に、去る7月24日の記者発表におきまして、「経常収支比率」の速報値を発表いたしましたが、その数値に変更がありましたので、訂正をさせていただきます。
平成19年度決算に基づく苫小牧市の「経常収支比率」は、先月の発表では90.1%としておりましたが、北海道からの指摘を受け、精査したところ、「90.7」%となりましたので、訂正をさせていただきます。
なお、「地方公共団体財政健全化法」に基づく5つの健全化判断比率につきましては、先日も説明いたしましたが、現在、監査委員の審査中でございます。
この審査の後、9月定例市議会に各比率の報告をさせていただく予定でございますので、よろしくお願いいたします。
 
上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
記録作成:企画調整部広報広聴課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成20年

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません