ここから本文です。

平成19年5月24日

市長記者会見(平成19年5月24日)

とき 平成19年5月24日(木)午前10時
会場 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、樋口副市長、中野副市長、企画調整部長、総務部長、環境衛生部長
  • 記者側:記者クラブ加入7社、9名参加

発表内容

  1. R&I2007提案制度について
  2. ゼロごみ大作戦について

市長説明

本日の記者会見の案件ですが、2件ございます。
はじめに、案件の1「R&I2007提案制度について」でございます。
昨年、市長に就任し、発案・実行いたしました職員提案制度R&Iですが、今年は昨年の不十分さを補いながら実施することといたしました。
このR&I提案制度は、職員が日常の業務の中で、また日ごろの生活の中で、改善・改革をすることによって、市民サービスが向上するものや、地域の活性化につながるもの、さらに事務事業の能率や生産性の向上、経費の節減などが達成できる提案を募集するものであります。
実施方法は昨年度と基本的には同じですが、募集期間は6月1日から8月31日までの3ヶ月間に延長いたしました。
応募条件は係長職以下の職員で、個人またはグループとし、特に若い世代の既成概念にとらわれない新鮮で独創的な視点に期待しております。
提案につきましては、部長会議などで論議し、最終的には私が優秀提案を決定することとなりますが、どのような提案があり、どのような基準で評価されるのかということも明らかにしながら進めようと思います。
昨年度は25件の応募があり、市職員のポテンシャルの高さを実感することができました。今年度はそれを上回る数多くの提案を期待しておりますが、単なるアイディアではなく、具体的な方策までを簡潔に説明し、理解させることができるかということが重要であります。
また、様々な課題に果敢に挑戦しようとする職員を、管理職はしっかりとサポートしていただいて、職員の政策形成能力の向上とともに、改善・改革の意識を職場に定着させたいと考えています。
続きまして、案件の2「ゼロごみ大作戦について」でございます。資料2をご覧ください。
5月30日は「ごみゼロ」の語呂合わせから、毎年全国で「ごみゼロ」のイベントが計画されております。
本市でも、例年「ぽい捨て防止キャンペーン」などを行ってまいりましたが、今年度は「ゼロごみ大作戦」として、ごみ減量とリサイクルの推進に取り組んでおり、「ゼロごみ大作戦」のイベントを企画いたしました。
当日は市内2ヵ所でキャンペーンを行う予定でございます。
駅前地区としてJR苫小牧駅の自由通路の北口側のスペースと、イオン苫小牧店の1階ホールを会場として、「053大作戦:53ユニット」の中から、「水切り大作戦」の実演を行い、「10g減量作戦」について市民の皆様にPRしたいと考えております。
また、モニターとして御協力いただける方には、「水切りグッズ」を配布し、アンケートの協力を募集いたします。
生ごみ対策として53ユニットでは「コンポストの推進」「段ボールコンポストの普及」を盛り込んでおりますが、現物を展示し、希望者への参加申込みの受付け臨時窓口といたします。さらに、通常はリサイクルプラザで行っております、紙パックの「紙すき」の実演や、「廃食油石鹸」の紹介なども行い、リサイクルの体験をしていただく計画でございます。
それから、4月からのごみの減量化にかかる数値目標と結果につきましては、「数字で読むゼロごみ大作戦」と題しまして、「広報とまこまい」の6月1日号から掲載し、市民の皆さんにお知らせしてまいります。
「1人1日10g減量作戦」におきまして、1人1日あたり10gの削減を目標といたしましたので、平成18年4月の1人1日あたりの排出量が736gとなっておりますので、平成19年4月の目標値を726gと設定いたしました。その結果でございますが、720gと目標値を6g上回り、4月につきましては目標を達することができました。
これからの季節は、行楽や運動会などの行事でごみの量が増えますが、月々の目標が達成できるよう、より一層の取り組みを進めてまいります。
また、「ゼロごみ大作戦」のポスターを作製いたしました。お手元に配付してありますのでご覧ください。会社に戻られまして、掲示していただければ幸いでございます。
私からは以上でございます。皆さんからの質問があればお受けいたします
 
上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
 記録作成:企画調整部広報広聴課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成19年

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません