ここから本文です。

平成19年10月24日

副市長記者会見(平成19年10月24日)

とき 平成19年10月24日(水)午前10時
会場 記者クラブ
出席者
  • 市側:樋口副市長、山田教育長、企画調整部長、スポーツ生涯学習部長
  • 記者側:記者クラブ加入3社3名参加

発表内容

  1. 平成19年度苫小牧市市政功労者等の表彰について
  2. 平成19年度苫小牧市文化賞および文化奨励賞の表彰について

副市長説明

本日の記者会見でございますが、2件の案件がございます。
はじめに案件の1でございますが、平成19年度の市政功労者等が決定いたしましたので発表いたします。
この表彰は、苫小牧市表彰条例に基づき、市勢の伸展に寄与した方や市民の模範となる方を表彰し、その功績を讃えるものでございます。
本年度は、郷土貢献者および郷土貢献者特別表彰の該当はございませんが、市政功労者として1名、自治貢献者として7名の方を表彰いたします。
市政功労者の方は、上田宣政さんで、固定資産評価審査委員会委員として長年に亘り市勢の進展に尽くされたことによるものでございます。
自治貢献者の方は、保護司として佐藤和男さん、中澤正之さん、民生委員児童委員として花井孝男さん、簔口壽子さん、松田溢子さん、苫小牧市遺族会役員として伊藤隆司さん、消防団員として嶋中豊さんの7名の方で、いずれも長年に亘り地方自治の振興と発展に尽くされたことによるものでございます。
それぞれの受賞者の功績等につきましては、資料をご参照いただきたいと思います。
なお、表彰式は11月1日(木曜日)11時30分からグランドホテルニュー王子で執り行います。
次に、案件の2件目でございますが、平成19年度苫小牧市文化賞及び文化奨励賞でございます。この案件は、教育委員会の所管になりますので、発表につきましては教育長からお願いします。

教育長説明

平成19年度苫小牧市文化賞および文化奨励賞の受賞者が決定しましたので発表いたします。
この賞は、苫小牧市文化賞および文化奨励賞規則に基づき、芸術、文化、教育の分野において、優れた事績を修められ、本市の文化振興に寄与された方々を表彰するものであります。
本年度は、文化奨励賞として3名の方を表彰いたします。それぞれの表彰者の功績内容は、資料をご覧いただきたいと思いますが、文化奨励賞として書道の分野で功績のあった角田勝吉さん、ダンスの分野で功績のあった坂上真理子さん、スポーツの分野で功績のあった苫小牧相撲協会さんであります。
なお、表彰式は11月3日(土曜日)「文化の日」に、11時30分から市民会館小ホールで執り行います。以上、ご報告申し上げます。

副市長説明

私からは以上でございます。皆さんからの質問があればお受けいたします

上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
記録作成:企画調整部広報広聴課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成19年

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません