ここから本文です。

平成19年5月7日

市長記者会見(平成19年5月7日)

とき 平成19年5月7日(月)午前10時
会場 第2応接室
出席者
  • 市側:岩倉市長、樋口副市長、中野副市長、企画調整部長
  • 記者側:記者クラブ加入7社、7名参加

発表内容

  1. 第1回市議会臨時会の招集について

市長説明

第1回市議会臨時会を、5月14日に開会するため、本日、招集告示をさせていただきました。今臨時会につきましては、市長提出事件として、報告が6件、議案1件の計7件でありますが、皆さんご承知のとおり、今臨時会は改選後の議会人事が中心となるものであり、私の方から特に案件についての言及はございませんので、概略については担当部長から説明させていただきます。

企画調整部長説明

それでは、私から、今臨時会の市長提出事件につきまして、ご説明申し上げます。お手元にお配りしております資料1をご覧願います。今回ご提案申し上げますのは、報告が6件、議案が1件でございます。
まず、報告でございますが、いずれも専決処分でございます。2ページ、1番目は、2月補正後の土地売却等により、平成18年度土地造成事業会計予算を増額補正するものでございます。2番目は、沼ノ端鉄南地区の住居表示整備に要する経費について、平成19年度一般会計予算を増額補正するものでございます。3番目につきましては、3ページの5番目と4ページの6番目にあります、車両の物損事故に係る損害賠償額の支払いに充てるため、平成19年度一般会計補正予算を専決処分させて頂いたものでございます。
次に、3ページ、4番目の専決処分につきましては、国の平成19年度税制改正等に伴いまして、市民税関係及び固定資産税関係の市税条例の一部を改正したものでございます。5番目と6番目につきましては、車両の物損事故に係る損害賠償の額を決定したものでございまして、5番目の事故につきましては、平成19年4月2日に、白金町2丁目43番1の市道を走行していた、市内在住の方が所有する車両が、車道の窪み部分を通過した際に、当該車両のタイヤ部分を損傷したものでございます。また、4ページ、6番目の事故につきましては、平成19年1月21日に、財政部納税課嘱託納税推進員が運転する市有自動車が、三光町5丁目81番1の道道交差点において、交差点を右折しようとした市内在住の方が所有する車両と衝突し、当該車両を損傷したものでございます。
次に、議案でございます。議案は1件でございまして、「苫小牧市監査委員の選任」につきまして、小林洋一氏が4月30日をもって任期満了となるため、後任者の選任について、議会の同意を求めるものでございます。
以上が、召集告示に伴う市長提出事件の内容でございます。

市長説明

案件の説明は以上でございます。皆さんからの質問があればお受けいたします。

上記内容は発言の要旨であり、重複した言葉使いや言い直しがあったものなどについては、整理の上作成しております。
記録作成:企画調整部広報広聴課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成19年

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません