ここから本文です。

現在位置

【市長コメント】平昌オリンピック女子アイスホッケー最終予選の開催について(平成28年6月1日)

 このたび、苫小牧市におきまして平昌オリンピック女子アイスホッケー最終予選が開催されることが決定しましたことは、大変喜ばしいことであります。

 苫小牧市が全国で初めて「スポーツ都市宣言」を行って50周年という節目に、オリンピックの最終予選という大きな大会が行われますことは、苫小牧市のアイスホッケーの競技力向上、スポーツと地域の活性化に、とても大きな効果が期待されます。

 また、地元開催ということで、いつもプレーしている馴染みのあるリンクで試合ができることと、代表選手に苫小牧出身者が多く選ばれていることから、地元の応援にも熱が入り、選手達の背中を後押しすることが期待できるため、非常に優位に戦えると思います。
 
 アイスホッケータウンとしてオール苫小牧で、日本チームを全力で応援し、平昌オリンピック出場の切符を掴んでいただきたいと思います。
 
記録作成:総合政策部秘書広報課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

市長コメント

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません