ここから本文です。

米艦GRIDLEYの苫小牧寄港について(平成23年1月17日)

 平成23年1月13日付けで、苫小牧港長より苫小牧港管理者に対し、米艦GRIDLEYの苫小牧港寄港に関する通知があり、港管理組合においては現在、バースの調整を行っているところでございます。

 また、市といたしましては、苫小牧市非核平和都市条例に基づき、核兵器搭載の有無について、外務省及び在札幌米国総領事館に対し、照会を行っているところでございます。

 私といたしましては、これらの状況を踏まえた上で総合的な判断を行い、市民の平和と安全を守る立場から万全の態勢で対応してまいりたいと考えております。
記録作成:総合政策部秘書広報課

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

市長コメント

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません