ここから本文です。

【市長コメント】IR整備法成立について(平成30年7月20日)

IR整備法の成立は、4期目の公約にも掲げました人口の減らない街苫小牧を目指すための国際観光リゾート構想を進める上で、大きな一歩であると認識しております。

一方で、IR誘致に向けた申請主体は都道府県であり、北海道は誘致の是非、候補地を一本化しておりませんことから、知事の判断を待つとともに、本市の考え方を示しながら、連携を強化していきたいと考えております。

本市におけるIRを含む国際リゾート構想は、人口減少時代を迎え、経済規模が小さくなる中で、雇用の創出や地域経済の活性化に大きく寄与するものと考えております。

今後とも、若者が住みたくなるまちづくり、そして今住んでいる市民のみなさまが、住んでいて本当に良かったと実感できるまちづくりにチャレンジしてまいります。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

市長コメント

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません