ここから本文です。

現在位置

来春のダイヤ見直しについて

 JR北海道では、新型コロナウイルス感染症の影響により続く利用者減少や、ライフスタイルの変化からビジネス利用等が今後も減少すると予想されるため、利用状況にあわせたダイヤの見直しを検討します。  
 

実施時期

 2021年春予定(詳細はあらためて発表されます。)
 

実施概要 

 特急「北斗」
 【減便】

  札幌~函館間 定期24本→定期20本+臨時2本
  ・夜間帯で利用の少ない上下1本ずつの取りやめを検討します。
  ・上下1本ずつを臨時列車とし、利用状況にあわせた運転を検討します。
 
 減車】
  現行7両→5両(通常は両編成とし、利用状況にあわせて増結を行います。)
 
 なお、上記以外の列車や詳細につきましては、こちらをご覧ください。(JR北海道発表資料)
 pdf来春のダイヤ見直しについて(10/14発表)(109.18 KB)

 【参考】
 JR北海道ホームページ
 https://www.jrhokkaido.co.jp/

 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部まちづくり推進室まちづくり推進課
電話:まちづくり推進課:0144-32-6054、まちなか再生主幹:0144-32-6062、交通政策主幹:0144-84-4071
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

鉄道

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません