ここから本文です。

現在位置

苫小牧市公式ホームページに関するアンケートの結果公表

苫小牧市公式ホームぺージに関するアンケートを実施しました

実施概要

 

実施期間


2019年12月2日(月)0時~2019年12月27日(金)23時59分
 

実施方法


苫小牧市公式ホームページ トップページまたは
苫小牧市公式フェイスブックからアクセスし回答(お問い合わせフォーム)
 

回答総数


197件

 

アンケートの集計結果

【1】お住まい

     

 
【2】年代



 
【3】性別
     
 
【4】市公式ホームページを見る媒体は何ですか?

     
 
【5】市公式ホームページの閲覧頻度はどれ位ですか? ※最も近いものを1つ回答

      
 
【6】市公式ホームページ内で、知りたい情報はスムーズに見つけられますか?

    
 
【7】見つけるのが困難だったページはありますか?

・ゴミの分別

・イベントカレンダー等のイベント情報

・階層構造が分りづらく、全体的に自分が見たいページにたどり着くのに時間を要する。

・検索機能を使用しなければ、大体のページは探すのが難しい


その他たくさんのご意見をいただきました。
詳細はpdfこちら(95.11 KB)
 
【8】市に関する知りたい情報はどのように探しますか?

    

「その他」

・各課のページから

・市役所に行く

・すべての方法で利用している。

・検索で中々たどり着かない

Facebook

・市の公式ホームページが正しい情報だと思うので、Googleから市のホームページアドレスの情報にアクセスする。
 

 

【9】市公式ホームページでよく見るカテゴリは何ですか?(3個まで選択可能)

  
 

【10】(【9】で「その他」を選択した方)そのカテゴリは何ですか?

・市内の最新情報

・市民の声 まちのできごと

・とまチョップ

・市長の市政の対応、スケジュール

・議会

・企業に関する情報

・入札情報

・助成金

・名産のもの

・イベント

・住宅

・入札情報

・お住まいや移住、苫小牧市内の環境等

・例規

・部課の連絡先
 

【11】市では公式ホームページのほか、公式Facebbookで情報発信を行っています。その他市で導入してほしいSNS等の情報発信ツールを教えてください(3個まで選択可能)



 
【12】【11】で選択した理由を教えてください

LINE

・自分がよく利用しているから

SNSはLINEしかやっていないから

・見逃す事が少ないので

・「苫小牧市」とLINEでお友達登録をしていたら、Facebookを開かなくても、苫小牧市の情報が比較的簡単に得られると思う。Facebookだと、他の情報の中探すのが大変。
 

Twitter

・自分がよく利用しているから

・毎日開くため

・たくさんの人が利用していて、気軽に見られるから。

・他者と共有しやすい

・災害が起きた時、すぐわかるツールが欲しい。FacebookでもされているがTwitterもあれば助かる。


Instagram

・自分がよく利用しているから

・気軽にみられるから

・使いやすい

Instagramでは主に観光地や苫小牧の自然など、写真で紹介する。

・インスタ映えという言葉が流行ってるくらいだからただ情報を発信するのではなく、誰もが見たくなるような画像を添付したり工夫するといと思う。


YouTube

・自分がよく利用しているから

・文字だけではなく動画をみることにより具体的に情報が伝わるから。

・(苫小牧は)まだ暗いイメージがあるので、もっと明るく楽しい苫小牧をアピールしていってもらいたい。

Facebookは自分が登録していないので途中までしか閲覧出来ない。Facebookに限らず、SNSは登録しているか否かで見やすさが違ってくる。その点、YouTubeやブログなら登録関係なく閲覧出来る。
 

ブログ

・他者と共有しやすい

・他のツールは閲覧困難なので

・北海道胆振東部地震で停電が起き、テレビでの情報が入ってこなかったので、スマートフォンやタブレットや携帯で新しい情報が分かりやすく入ってくれれば助かる。


その他

・スマホアプリなどで、イベント等の検索機能が欲しい。SNSは今だけの情報で、人の記憶に頼らなければならないため、すぐに忘れられる可能性がある。

・何の媒体を選択したとしても、より注目してもらう(見てもらう)ようにすることが重要。

・北海道胆振東部地震で停電が起き、テレビでの情報が入ってこなかったので、スマートフォンやタブレットや携帯で新しい情報が分かりやすく入ってくれれば助かる。

Facebookだけというのは、チラシを商圏の中の偏ったエリアにだけ配布しているようなもの。可能であれば、情報発信出来るツールは種類が豊富な方が多くの人に届く。
 

特になし

・フェイスブックをチェックしているから。

・ツールが増えても利用しないと思うので。

・情報発信を多くするより、内容を充実させてほしい。


その他たくさんのご意見をいただきました。
詳細はpdfこちら(105.96 KB)
 

【13】現在の市公式ホームページで良い機能や見やすいページ等があれば、ご記入ください

・とまチョップバージョンにきせかえできるのはかわいらしくて好きです。

・トップページやスライド、バナー等は見やすいと思います。

・クマの出没情報や不審者等の情報や、火災情報を見られるのがとても良い。

・緊急を要するものは赤で注意喚起しているものはとてもいいと思います。

・防災など昨年の震災より頻繁に目にする事が出来とても助かっています。

・くらしの手続き

・箇条書きに書かれているリンクが見やすくて好きです。

・子育てに関する内容は見やすく役立ちます、

・苫小牧市の公式フェイスブックや、上下水道部のLINEと、トマチョップのブログは、新しい情報がよく入ってくるので毎日見ています。

 
【14】市公式ホームページで工夫や改善が必要、あったら便利だと思う機能があれば、ご記入ください

・各種申請用紙をアップロードしてほしい。

・緊急性のある防災情報などは分かりやすい色などで見つけやすいようにすると良いと思います。

・観光情報などが不足しているように感じます。

・新着情報、募集案内、トピックスと分かれているが、新しい情報がどこに来るか分からず、結局全てを見ることが多い。重複する内容もあり、分かれている意味があるのかよく分からない。

・他市区町村では、各ページの下部に、「情報がわかりやすかったかどうかのアンケート」があり、その都度フィードバックできる。その機能がある市町村のホームページは使いやすいことが多い。アンケートは大切だと思う。 


その他たくさんのご意見をいただきました。
詳細はpdfこちら(106.57 KB)

 
【15】苫小牧市以外の自治体のホームページで見やすいと思ったものがあれば、理由も含めてご記入ください

函館市公式観光情報サイト 「はこぶら」

観光に特化した公式サイトであり、堅苦しくないし、視覚にうったえる。普通に観光客として見やすいし、参考になる。

ニセコ町

ビジュアルで見せて、もっと見たくなるデザインのため

那覇市

検索キーワードを打ち込む場所がトップ画面中央にあり、検索しやすい。


その他たくさんのご意見をいただきました。
詳細はpdfこちら(64.38 KB)
 
 
【16】その他市公式ホームページに関するご意見、ご感想等があればご記入ください

・市長の動きがブログや新聞でしかわかりにくいので、市のホームページにもっと、とまチョップくらいあげて欲しいです。千葉県の知事のように公職についている方の動きで、疑惑があるとき不正がないよう、岩倉市長の動きももっと知りたいです。

・市役所に行く前に情報収集したりするので、もっとわかりやすく、利用しやすくなれば良いと思う。

・このアンケートでどのような意見が来て、どのように反映するのかを、しっかりとホームページに載せて欲しい。


その他たくさんのご意見をいただきました。
詳細はpdfこちら(83.71 KB)


 
たくさんのご回答・ご意見をいただき、ありがとうございました。
この集計結果は、今後のホームページ運営に活用させていただきます。

 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室秘書広報課
電話:秘書担当:0144-32-6096、広報担当:0144-32-6108
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません