ここから本文です。

市政レポーター(とまレポ)を募集します!

平成29年度市政レポーターについて

 

そんなあなたの声を、市政レポーター(とまレポ)の活動を通して、まちづくりに生かしてみませんか。
現在、苫小牧市市民自治推進課では、1年間“とまレポ”として一緒に活動していただける18歳以上の市民の方を募集しています。

平成29年度の活動テーマは、「地域(まち)の魅力」。
1年間の活動期間中、ワークショップや市長との懇談などを通して、あなたの考えるこのまちのいいところ、面白い人、すてきな場所などなど・・・ぜひお聞かせください!
たくさんのご応募、お待ちしています。
 

市政レポーター(とまレポ)とは
市政レポーターとは、市政レポーターとして市長に委嘱を受けた市民の方から、市政に関するご意見やご提案をいただき、市政運営の参考とすることを目的としています。また、広く親しみを持っていただけるよう、「とまレポ」という愛称で呼んでいます。

 
募集要項
|応募資格
 市内に住所を有する18歳以上の方(平成11年[1999年]4月2日以前生まれの方)
 ただし、次のいずれかに該当する方はご応募いただけませんので、ご注意ください。
  • 高校生または高等専門学校3年生以下の方
  • 地方公共団体の議会議員
  • 公務員
  • 市政レポーター(旧市政モニターを含む)の経験が2期を超える方
|応募受付期間
 平成29年3月1日(水)~3月31日(金)

|募集人数
 10人以内

|主な活動内容
  • 意見交換会(ワークショップ形式)
  • 市長との懇談会
  • 意見書の提出など 計5回程度を予定。
    ※意見交換会及び懇談会の開催は、平日の日中を予定しています。

     
    いただいたご意見は、担当部課で検討の上、市政運営の参考とさせていただきます。
    また、市民自治推進課にて活動報告書として取りまとめ、市のホームページ等で公開させていただきます。
|任期
 委嘱の日から平成30年3月31日まで

|謝礼
  5,000円(任期満了時に、所得税を控除した金額でお支払いします)

|応募方法
 応募期間中に、応募用紙に必要事項を記入の上、苫小牧市総合政策部市民自治推進課まで直接持参、郵送(消印有効)、FAXまたはEメールのいずれかの方法で提出してください。
 選考結果は、全員に通知します。なお、応募書類の返却はいたしません。

pdf応募用紙のダウンロード(49.92 KB)
doc応募用紙のダウンロード(41.50 KB)
 

お問い合わせ

 苫小牧市総合政策部政策推進室市民自治推進課 広聴担当
 〒053-8722 苫小牧市旭町4丁目5番6号(本庁舎7階)
 TEL 0144-32-6152  FAX 0144-34-7110
 メール siminjiti■city.tomakomai.hokkaido.jp(■を@に置き換えてください)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

まちづくりトーク・市長出前講座・市政レポーター

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません