ここから本文です。

無料乗車証(市内路線バス)のタクシーへの適用について(平成27年12月8日公開)

受付年月日:平成27年11月16日
回答年月日:平成27年12月3日
<意見要旨>
障がい者や高齢者は、タクシー運賃の負担が大変である。
バスの便が悪い所もあるので、タクシーでも利用できるようにしてほしい。

<回答内容>
 現在当市では、重度の身体・知的障がいの方のうち希望された方に対して、タクシー料金の一部助成券を交付しています。この制度は、障がいの重度化によりバスを利用しにくくなった一定範囲の方に対して、社会参加の一助として活用していただくために設けられたもので、市内路線バス無料乗車証との選択制で御利用いただいております。こうした制度の目的や選択制に加え、全ての方に対してタクシー運賃の助成を行うことは市の財政上からみて困難であることから、バス乗車証をタクシー乗車にも適用させる等の対象要件の範囲拡大は、極めて難しい状況にありますので、御理解願います。

 なお、以上の助成制度とは別に、身体障害者手帳又は療育手帳をお持ちの方には、運転手への提示によりタクシー乗車運賃が1割引になる制度がございます。こうした制度も上手に活用されることで、障がいのある方の社会参加につながればと考えております。

<この件に関するお問合せ先>
福祉部 障がい福祉課
電話:0144-32-6356
FAX:0144-36-3121


※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

【とま★ボ】平成27年度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません