ここから本文です。

現在位置

清掃事業課職員の対応についてのお礼と不適正排出ごみの回収について(平成27年11月9日公開)

受付年月日:平成27年10月22日
回答年月日:平成27年11月9日
<意見要旨>
 10月の嵐でごみステーションが転倒してごみが散乱したため、清掃事業課へ連絡したところ、台風による暴風の中で仮補修を行い、その後に新しいごみステーションが設置された。
 迅速な処置に住民一同感謝しております。
 また、長期間にわたる不適正排出ごみの迅速な処理に喜んでおります。
 しかし、早朝に周辺外住民が車でごみを不適正排出する等の場合は、啓発シールを貼り付けても当事者がそれを見ることはなく、当分回収されずにステーション内の環境が悪化していくので、せめて啓発シール3枚貼付程度の段階で注意に見切りをつけて、回収してもらえると助かります。

<回答内容>
 ごみステーションに違反ごみが排出された場合は、回収せずに不適正排出シールを貼り、出した方が正しい方法で排出し直すよう促しておりますが、置いてある期間が長くなったものは清掃指導員が開封調査をし、排出者を特定できた場合、指導を行っております。
 もし、違反ごみが長期間置いてある場合や、出した方が特定できている場合がございましたら清掃事業課までご連絡をお願いします。 

<この件に関するお問合せ先>
環境衛生部 清掃事業課
電話:0144-55-4077
FAX:0144-55-3929


※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

【とま★ボ】平成27年度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません