ここから本文です。

電子決済の導入(令和元年10月7日公開)

受付方法:ホームページ問合せ
受付年月日:令和元年10月3日
回答年月日:令和元年10月4日

<意見要旨>
 PayPay等の電子決済の導入をお願いします。
 もうすでに室蘭市や紋別市などは導入していますが、苫小牧市は利用可能リストに載っておりませんでした。

<回答内容>

 近年、ICT(情報通信技術)の発展により、様々な決済サービスが誕生しておりますが、現在、市税の納付手段として、電子マネー決済は導入できておりません。
 電子マネー決済の多くは、コンビニ収納代行業者(コンビニで納付された税金をとりまとめて市に納入する会社)が各電子マネー取扱い事業者と契約を結び、システム対応等をすることが導入の前提となります。
 当市と契約する収納代行業者との協力が不可欠であり、市の判断だけで、導入可否や導入時期を明言することはできませんが、納付環境の整備・充実に向けて、前向きに取り組んでまいりたいと考えておりますので、ご理解いだだきますようお願い申し上げます。

<この件に関するお問合せ先>
財政部 納税課
電話 :0144-32-6273
FAX :0144-36-7108

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

令和元年度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません