ここから本文です。

IRの誘致(平成31年2月5日公開)

受付年月日:平成31年1月15日
回答年月日:平成31年1月28日


<意見要旨>
 
治安 悪くなるのでやめて下さい。税金のムダ使いです。

<回答内容>
 
本市におけるIR誘致へのチャレンジは、人口減少時代を迎え、経済規模が小さくなる中で、将来における新たな施策のひとつとして、雇用の創出や地域経済の活性化に大きく寄与するものと考えております。
 IRによる雇用機会の創出は、若年層の市外流出防止やUIJターンなどにより、人口減少対策に貢献できるものと考えております。また、IRからの税収・納付金を財源として、社会福祉や文化芸術の振興等の様々な施策に活用が可能となり、市民サービスの維持・向上を図ることができるものと考えております。
 IR誘致に伴う治安や地域環境への影響を懸念する声につきましては、昨年成立いたしましたIR整備法や今後示される政省令などの法令に遵守することはもちろんのこと、海外の事例なども参考に、犯罪抑止対策や組織犯罪対策などについても、北海道や本市などの地元自治体、警察、IR事業者などがおのおのの役割を果たし、万全の対策を講じることにより治安維持に努めてまいりたいと考えております。


<この件に関するお問合せ先>
総合政策部 国際リゾート戦略室
電話 :0144-32-6229
FAX :0144-34-7110

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成30年度(とま★ボ)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません