ここから本文です。

住民票について(平成30年10月16日公開)

受付年月日:平成30年10月11日
回答年月日:平成30年10月15日


<意見要旨>
 
住民票写しを10月9日(火)に頂きました。しかし、10月10日に住民票の写しの内容が足りなかったので本日10月10日に来ましたがその日の物は、その日で会計が終わっておりますので,会計はかかりますとの事、何故かわかりません。10月9日の住民票写しを持参し理由を説明しました。次の日ではだめですか?この件に対応してくださった方はよい方でした。市のルールなのでしょう。

<回答内容>
 市から発行される証明書につきましては、証明発行にかかる印刷代のみならず人件費や用紙代なども勘案して手数料として設定しており、発行の都度、料金徴収させていただいております。当日に差替えを依頼された場合には、発行直後で集計等に支障がないときなど例外的に差換えに対応できる場合もございますが、翌日以降の場合には、証明書の性質上お断りさせていただいておりますので、ご理解願います。



<この件に関するお問合せ先>
市民生活部 住民課
電話 :0144-32-6294
FAX :0144-31-2235

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成30年度(とま★ボ)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません