ここから本文です。

朝、本庁舎内で流れている曲について(平成31年4月5日公開)

受付年月日:平成31年2月26日
回答年月日:平成31年4月5日

<意見要旨>
 
朝、始業前に流れている禁煙の曲がとても不快です。たまたまはやく来庁したときに耳にしたのですが、繰り返し流れているじゃないですか。あれ、音楽が耳に残りやすい人間にとっては苦痛なんです。もっと心が落ち着くような曲にしたほうがよいのでは・・・。

<回答内容>

 健康増進法の一部改正(平成30年7月25日公布)により、地方公共団体には、市民の健康を守る観点から、受動喫煙対策の推進に努める責務が課されるとともに、本年7月1日から本庁舎は全面禁煙となります。
 朝のBGM放送は、改正健康増進法や本市の喫煙、受動喫煙対策の一環として、毎月22日(禁煙の日)のスワンスワンデーを広く周知するため、2月から開始したものです。
 楽曲については、日本循環器学会の啓発資材を活用していますが、今後は別のバージョンの楽曲も活用しながら啓発していきます。

<この件に関するお問合せ先>
健康こども部 健康支援課
電話 :0144-32-6407
FAX :0144-32-4322

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成30年度(とま★ボ)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません