ここから本文です。

アイスホッケーについて(平成30年5月7日公開)

受付年月日:平成30年4月26日
回答年月日:平成30年5月2日


<意見要旨>
 
スポーツが苦手な自分ですが2016年のパラのアイスホッケーを観てからファンになりもっとオリンピックのようにパラも応援して欲しい。パラアイスホッケーの選手達との交流を深めるような行事をして欲しい。女子のアイスホッケーの選手達の壮行会はあったのにパラの苫小牧や北海道の選手の交流はないのはなぜか?もっとパラの方も注目して欲しい。パラの選手の上原さんは障害を持っている子供達にも教えているのに上原選手、須藤選手も広報等に載せてもっと広くひろめて欲しい。パラのアイスホッケーが好きなのでこれから外国の選手達も呼んでもっと試合をして欲しい。オリンピックはテレビ等で見れますが、パラリンピックになるとテレビにもうつらなくなるのはなぜだろう。もっと見たい。

<回答内容>
 
パラアイスホッケーに関するご意見でございますが、現在、本市におきましても、ダイナックス沼ノ端スケートセンターと新ときわスケートセンターを中心に定期的な練習を行っており、その都度、体験や交流もできるような体制となっております。また、昨年より体験教室を開催しており、今年も11月に行う予定で準備中でございます。その他、新たに「とまこまいスケートまつり」の開催に併せ、体験教室等を開催できないか関係機関と検討しているところでございます。今後につきましては、このような活動を広く周知するとともに、新人発掘を含め積極的なPR活動等に努めてまいります。

<この件に関するお問合せ先>
総合政策部 スポーツ都市推進
電話 :0144-
34-9601
FAX :0144-34-7717

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成30年度(とま★ボ)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません