ここから本文です。

緑ヶ丘庭球場に壁打ちボードを(平成30年6月28日公開)

受付年月日:平成30年6月13日
回答年月日:平成30年6月26日

<意見要旨>
 
平日の庭球場の利用は非常に少ないようです。私も時々一人で利用することがありますが、一人では思うような練習はできません。せめて、敷地内に壁打ちボードがあれば、私以外にも軟硬を問わず利用する方がいるはずです。かつて川沿公園のコートに壁打ちボードが設置されていたのですが、近所からの苦情でボードがはずされたのですが、支柱は残っています。それを利用して簡単なもので十分ですから、希望する次第です。なお、テニスは高齢になると様々な条件があり、相手を探すのが面倒になります。特に怪我・病気等の後に調整したいときなど、ボードがあれば助かります。せっかく整備された道内でも屈指の庭球場ですから、より便宜を図ってくだされば、大会の折など選手達のウォーミングアップにもなります。苫小牧はスポーツもまちでもあります。

<回答内容>
 日頃より本市のスポーツ行政にご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。
 今回の件につきまして、より良いスポーツ施設の充実と市民サービス向上のための意見として承ります。
 貴重なご意見 誠にありがとうございました。

<この件に関するお問合せ先>
総合政策部 スポーツ都市推進課
電話 :0144-34-9601
FAX :0144-34-7717

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部協働・男女平等参画室
電話:市民自治担当:0144-32-6156、広聴担当:0144-32-6152、国際交流担当:0144-32-6157、男女平等参画担当:0144-84-4052
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成30年度(とま★ボ)

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません