ここから本文です。

まちの活性化について(平成29年1月6日公開)

受付年月日:平成28年12月21日
回答年月日:平成29年1月6日
<意見要旨①>
 20~30代向けの催しが少なく、サークル等も年齢層が高いものが多いと思う。若い人が外に出て、人と出会うきっかけがあると、街の活性化につながると思う。また、駅前が寂しい。東側より駅方面に人を分散させる取り組みや店舗があればいいと思う。

<回答内容①>
 JR苫小牧駅前の交流施設「ココトマ」では、料理合コン、ハッピーハロウィンフェスタ等の、20代~30代向けのイベントを開催しており、多くのお客様から御好評をいただいています。他にまちなかでは、「雑貨マルシェ」、「とまこまいコスプレフェスタ」、「駅前野外音楽フェスティバル活性の火」等、20代、30代の皆様にもお楽しみいただける催し物が多数開催されておりますので、ぜひ、こうした取組に御参加いただければ幸いです。
 駅前のにぎわい創出につきましては、引き続き、年間27万人を超える皆様に御利用いただいております「ココトマ」、各個店、他の交流施設、各イベント間の連携の推進、人の流れ作り、各個店の魅力作り等に取り組んでまいりたいと考えております。

<この件に関するお問合せ先>
総合政策部 まちづくり推進課

電話 :0144-32-6536
FAX :0144-32-3808

<意見要旨②>
 とまチョップの人気と活用は素晴らしい。とまチョップポイントを個人店、チェーン店などでも使えるよう普及していくといいなと思う。

<回答内容②>
 とまチョップポイントサービスにつきましては、現在150店舗以上のお店に加盟いただいています。市民にとって、より身近で使いやすいポイントサービスとなるよう、今後も実施主体の商店街振興組合連合会と連携し、平成30年度には目標としている350店舗となるよう拡大を図ってまいります。

<この件に関するお問合せ先>
総合政策部 政策推進課
電話 :0144-32-6039
FAX :0144-34-7110

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

【とま★ボ】平成28年度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません