ここから本文です。

苫小牧駅と駅前の活性化について(平成28年6月2日公開)

受付年月日:平成28年5月19日
回答年月日:平成28年6月2日
<意見要旨>
 駅について、1・2階を駅、3階をホテルにする等してほしい。駅前については、大型店への無料送迎バスをなくし、何か建てる等、人を集められることをもう少し考えてほしい。

<回答内容>

 JR苫小牧駅につきましては、JR北海道において所有、管理、運営を行っている施設であり、今後の利活用等については、当該事業者において検討されるものと思われますが、市としても、まちの顔に位置する施設として、にぎわいの創出等に資する利活用となりますよう要望してまいりたいと考えております。
 駅前を発着する大型店への無料送迎バスにつきましては、民間事業者が実施するサービスであり、市としてこれを制限等することはできませんが、駅前については、平成26年11月に新たな交流施設として「ココトマ」を開設し、年間27万人の御利用をいただいております。
 また、イベントの開催や支援等により人が集まり、にぎわいを創出する取組を進めておりますが、今後もさらなるにぎわい創出に取り組んでまいりたいと考えております。

<この件に関するお問合せ先>
総合政策部 まちづくり推進課
電話 :0144-32-6046
FAX :0144-32-3808

※上記の内容はすべて、回答年月日時点のものであり、現在とは異なる場合があります。詳しくは、担当課までお問合せください。

お問い合わせ

総合政策部政策推進室市民自治推進課
電話:市民自治担当:0144-32-6156、国際交流担当:0144-32-6157、広聴担当:0144-32-6152
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

【とま★ボ】平成28年度

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません