ここから本文です。

平成26年度 日米共同訓練のお知らせ

平成26年度日米共同訓練に伴うコンテナ船の苫小牧港寄港取り止めについて(10月10日更新)

陸上自衛隊第7師団司令部から、日米共同訓練に伴う機材等を運搬するコンテナ船が、苫小牧港への寄港を取り止めた旨の連絡がありましたのでお知らせします。

 

平成26年度日米共同訓練に伴うコンテナ船の苫小牧港寄港について(10月7日更新)

 陸上自衛隊第7師団司令部から、日米共同訓練に伴う機材等を運搬するコンテナ船が、以下のとおり寄港の予定となった旨の連絡がありましたのでお知らせします。
このコンテナ船は、米陸軍が民間保有の船舶を借り上げているものであり、米艦船ではないことを確認いたしましたので、非核平和都市条例第5条に基づく核兵器搭載有無の照会は行わないことといたします。
なお、今回の訓練は、在日米軍再編の訓練移転とは異なります。
 

入港予定日

  • 10月20日(月)~11月10日(月)の間で、輸送貨物の搬入による入出港及び搬出による入出港の予定

概要

日米共同訓練について

日米共同訓練についてのお問い合わせ先

  • 北部方面総監部広報室(担当:中川) 電話:011-511-7116(内線2323)
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部まちづくり推進室空港政策課
電話:0144-32-6083
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

自衛隊統合演習、日米共同訓練など

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません