ここから本文です。

現在位置

CAP(まちなか再生総合プロジェクト) PROGRAM PART Ⅱ(案)について市民からの意見を募集しています

この案件の意見の募集は、既に終了しています。
(市民からの意見を募集したときのページとして掲載しています。)
CAP(まちなか再生総合プロジェクト) PROGRAM PART Ⅱ(案)について
案件名
(政策(規則等)の題名)
CAP(まちなか再生総合プロジェクト) PROGRAM PART Ⅱ(案)について
趣旨、目的及びこの政策の立案等の根拠(この規則等を定める根拠)となる条例等の条項 (趣旨・目的)
平成23年6月策定のCAP PROGRAM PART Ⅰ(H23年度-H25年度)のローリング版として、CAP PROGRAM PART Ⅱ(H26年度-H28年度)を策定するとともに、「持続可能なまちづくり」の実現に向けた取組みを展開していくため。
意見提出期間 平成26年3月24日(月)~平成26年4月22日(火) (30日間)
意見提出期間が30日未満の場合、その理由 なし
政策(規則等)の内容(案) pdfCAP(まちなか再生総合プロジェクト) PROGRAM PART Ⅱ(案)(1.56 MB)
関連情報、資料等 なし
意見提出様式 doc意見書(提出様式)(22.50 KB)
pdf意見書(提出様式)(78.98 KB)

ホームページ、市役所まちづくり推進課、勇払出張所、各コミュニティセンター(豊川、沼ノ端、住吉、のぞみ)、植苗ファミリーセンターで、意見提出様式が入手できます。
意見提出方法 電子メール、郵送(消印有効)、ファックス、直接持参
意見の提出先
(担当部課名・お問い合わせ)
苫小牧市 総合政策部 まちづくり推進室 まちづくり推進課 (まちなか再生担当)
電話 0144-32-6062      ファックス 0144-32-3808
e-mail matinaka@city.tomakomai.hokkaido.jp
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー