ここから本文です。

副市鳥「とまチョップ」 キャンプ訪問

内容

 副市鳥の「とまチョップ」が陽岱鋼選手・高梨裕稔選手のもとへ激励に訪れました。市長・市内少年野球選手直筆の応援メッセージボードとほっき貝を贈呈し、選手を激励しました。
陽選手・高梨選手優勝めざしてがんばれ!

 

 陽選手のコメント(球団HPより)

「苫小牧市のファンの声援を背に沢山ヒットを打って、沢山勝ちたいです」

高梨選手のコメント(球団HPより)

「ホッキ貝を食べて一念発起してオフによい報告をしたい」
 

写真 

名護球場入口(写真をクリックすると拡大します)

JPG(263.99 KB)

応援メッセージボードの贈呈(写真をクリックすると拡大します)

JPG(185.58 KB)

苫小牧観光協会からほっき貝の贈呈(写真をクリックすると拡大します)

JPG(161.63 KB)

応援大使との写真1(写真をクリックすると拡大します)

JPG(183.99 KB)

応援大使との写真2(写真をクリックすると拡大します)

JPG(174.75 KB)

陽選手と高梨選手(写真をクリックすると拡大します)

JPG(153.13 KB)

多くのメディアに注目されました(写真をクリックすると拡大します)

JPG(276.13 KB)

ブルペンで投球練習をする高梨選手(写真をクリックすると拡大します)

JPG(128.46 KB)

訪問の様子は、北海道日本ハムファイターズホームページでもご覧いただけます。

北海道日本ハムファイターズホームページ

http://www.fighters.co.jp/news/detail/5985.html

お問い合わせ

総合政策部スポーツ推進室
電話:0144-34-9601
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

北海道日本ハムファイターズ2016年応援大使

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません