ここから本文です。

現在位置

令和元年度『車いすバスケットボール教室』 ≪終了しました≫

車いすバスケットボールは、全国に男女合わせて73チームがあり、北海道には5チームが存在
していてパラリンピックの公式種目となっています。下肢に障がいのある選手が車いすに乗って
プレーし、巧みな車いす操作、素早いパスワーク、激しいボールの奪い合いなど、見どころ満載
の攻防が繰り広げられます。 日本代表は、世界ランク8位前後ですが、東京パラリンピックで
は地元開催の地の利を活かしてメダル獲得をめざしています。
(バスケ用の車いすは小回りが効いて直ぐ動けますよ!)
 

日 時

       令和2年2月22日(土)   9:30~10:00 受付
                     10:00~12:00 教室
 

会 場

       苫小牧市福祉ふれあいセンター 体育館
       (苫小牧市双葉町3丁目7番3号  TEL0144-82-8260)
 

内 容

       ①車いすバスケットボール競技のルール説明
       ②車いすバスケットボール競技の実技
       ③ゲーム
 

講 師

       苫小牧車いすバスケットボールクラブ 野本 孝紀 氏
       苫小牧車いすバスケットボールクラブ   松村   和臣  氏 
 

参加費

       無 料
 

持ち物

       タオル・室内シューズ・水分補給用飲物
 

申 込

       2月3日(月)~2月20日(木)まで

       平日(月~金)の9時~17時の間に、電話・FAX・メールのいずれかで、
       お申込ください。
       お申込の際に必要な情報として、①氏名②年齢③性別④住所⑤電話番号
       ⑥障がい名をお知らせください。

       申込先:苫小牧市総合政策部まちづくり推進室スポーツ都市推進課
       TEL:0144-34-9601  FAX:0144-347717
       E-mail:sports@city.tomakomai.hokkaido.jp

   
                  pdf 開催要項はこちら(90.82 KB)


 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

総合政策部まちづくり推進室スポーツ都市推進課
電話:0144-34-9601
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

障がい者スポーツ

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません