ここから本文です。

石が飛ぶ

No 製作者 設置場所 製作年 材質
15 西田 明未 若草町2丁目4-1
白鳥王子アイスアリーナ
屋内1階受付背面
平成8
(1996)年
石・ガラス・鏡
その他 躍動する大理石の大きな左右への拡がりは、冬のウトナイ湖に羽ばたく白鳥の翼を象徴し、大空に向かい大きく広がる夢や希望・未来への飛躍を意味しております。また、透明ガラスカレット、銀色ミラー等の素材の表情は、溢れるアイススケートのスピードや氷のきらめき、力強さを立体的に気迫ある美しさでダイナミックに表現しました。 西田明未
 
写真 設置場所

お問い合わせ

教育部生涯学習課
電話:0144-32-6752、0144-32-6756
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

その他

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません