ここから本文です。

アウトリーチ推進事業について

平成29年度アウトリーチ推進事業への応募について※終了しました

pdf(685.75 KB)

 

1 趣旨

 アウトリーチは、「手をのばすこと」「地域社会への奉仕・公的機関などの現場出張サービス」を意味します。地域の方々や子ども達がいるところへ、芸術を持ち込み、そのすばらしさや感動を伝え、文化の薫り高く潤いのある市民生活の形成を目指し、アウトリーチ推進事業を展開します。

 2 内容

 音楽や舞踊、書道、絵画、読み聞かせなどの、あらゆるジャンルで活躍しているアーティストを派遣します。演奏、演技などのパフォーマンスのほか、ワークショップなどの体験プログラムもアーティストによっては実現可能です。

3 対象団体

 苫小牧市内の幼稚園、保育園、学校、町内会、サークル、コミュニティ団体などを対象とし、会場をご用意いただけることと参加者数が10名以上いることを前提とします。
※これらの団体に該当しない場合でも、興味がある方はまずお問い合せください。

4 派遣するアーティストについて

苫小牧アーティスト・バンク」に登録しているアーティスト。
 苫小牧市在住または、苫小牧市で活動しているアーティストに限ります。
 

5 事業期間

 平成29年6月1日~平成30年3月31日
 開催日時は出演者等と団体間の話し合いにより決定いたしますが、出演者等のスケジュールにより希望日に開催できない場合もあります。
※応募は、平成29年3月1日から4月30日までです。応募については、こちらをご覧ください。
 

6 経費

 アーティストに支払う報償費は、苫小牧市教育委員会が負担します。その他の経費は、ご負担をお願いします。

7 事業の決定について

 平成29年5月末頃決定予定。
 予算に限りがあるため希望多数の場合は、未実施の団体(学校)や例年行っていないジャンル(アーティスト)を優先し、市教育委員会が選定します。予めご了承ください。

8 事業後の報告について

 事業終了後、報告書を提出していただきます。
 

応募について
 アウトリーチのpdf実施要項(39.13 KB)をご確認の上、ご応募ください。
 応募期間は、平成29年3月1日から平成29年4月30日までです。電子申請または、応募申請書の提出にて行ってください。複数回のアウトリーチを希望される場合、それぞれ申請を行ってください。


▼応募はこちら▼
2.申請書の提出による応募
 申請書にご記入の上、下記申し込み先へ郵送(4月30日消印有効)、FAX(4月30日受信分まで)にてご提出ください。
  pdf申請書記入例(69.70 KB)
 xls申請書様式(こちらをクリックしてください)(27.00 KB)
 pdf申請書様式(こちらをクリックしてください)(63.18 KB)

 

 

問い合わせ・申し込み先

〒053-0018 苫小牧市旭町4丁目4番9号
苫小牧市教育委員会教育部生涯学習課
TEL:0144-32-6752  FAX:0144-32-1233
E-mail:shogai@city.tomakomai.hokkaido.jp

Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

教育部生涯学習課
電話:0144-32-6752、0144-32-6756
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

アウトリーチ推進事業

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません