ここから本文です。

こころの授業

事業概要

これまで、命と向き合い、命の尊厳、生きる喜びを実体験としておもちになっている市民に外部ボランティア講師として登録いただき、道徳の授業等で心に響く講演をしていただく「いのちの授業」を平成19年度から実施してまいりましたが、「生命」に関することに限定することなく、道徳教育の一環として幅広く行うために「こころの授業」として本事業を実施することとしました。

苫小牧市教育委員会では、この「こころの授業」の実施に当たり、 広く市民に講師を募集登録しており、現在16名の方が登録しております。(平成27年4月現在)

講師の方々には、自分の体験談を語り、人生への思いを伝え、命の尊さを根源にして、助け合うことの意味、自然や動植物との共生などを児童生徒に直接語りかけていただきます。いろいろな形の「こころの授業」があります。多くの方に参加していただけるよう考えているところです。講師の方には若干の報償費を用意しております。

また、講師として適任の方をご存知でしたら、ご紹介願います。

詳細については、指導室までお問い合わせください。
 電話:0144-32-6744  Fax:0144-32-1201

実施状況

平成26年度に授業を行った講師(延べ人数)は、64名になります。
各学校の実態に応じた講師が授業を行っているため、市教委登録以外の講師も活用されています。
授業実施へのご協力に感謝し、平成27年度、本事業を実施します。

掲載資料

pdfこころの授業・講師名簿調査用紙(16.89 KB)
(この登録用紙に必要事項を記入して、Fax等でご送付ください。)

pdfこころの授業で期待される体験講話(例)(62.74 KB)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

教育部指導室
電話:指導主事:0144-32-6744、指導主事(特別支援教育):0144-32-6745、教育研究所:0144-36-4152、適応指導教室:0144-76-1555
フォームからのお問い合わせ(リンク)

本文ここまで

ここからサブメニュー

いじめ・不登校対策

マイリスト

  •  

リストに追加する

リストを管理する

マイリストの使い方

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー

フッターメニューの文章は、リードスピーカーにより読み上げされません